認知症とは?

公開日 2013年11月01日 00時00分

最終更新日 2013年11月01日 00時00分

認知症について知ろうトップページ認知症の方の家族の気持ち

認知症について知ろう認知症とは相談窓口

認知症について知ろう認知症の症状パンフレット

認知症について知ろう認知症の方への接し方リンク

認知症とは?

以前は「痴呆」「ぼけ」などという言葉が用いられていましたが、平成16年から「認知症」という言葉を正式に用いることとなりました。
「認知症」とは、「いったん正常に発達した知能(脳)に何らかの原因で記憶・判断力などの障害が起き、日常生活がうまく行えなくなるような病的状態」を言い、高齢期には誰でも発症する可能性があります。
原因としては「アルツハイマー病」や「脳血管障害」によるものが多く、単なるもの忘れとは違って、れっきとした脳の病気です。

脳が萎縮する仕組み

認知症と老化現象の違い

認知症と老化現象の違い

お問い合わせ

健康福祉部 高齢福祉課
TEL:0297-60-1529