vol.4 キムタクきんぴら

公開日 2016年10月07日 19時38分

最終更新日 2016年10月07日 19時38分

キムタクきんぴら

平成26年度の龍ケ崎市教育の日推進事業,『親子でつくる給食献立・かみかみメニュー』最優秀賞に選ばれた『キムタクきんぴら』をご紹介します。長山中学校3年生長原さん親子が考えました。たくあんのつぼ漬けとキムチの組み合わせがご飯によく合います。

※こちらは応募時の写真です

キムタクきんぴら_投稿写真

材料《5人分》

  • レンコン…200g 
  • つぼ漬けたくあん...70g  
  • キムチ…70g  
  • 豚コマ…100g 
  • みりん...大1
  • しょうゆ…大1
  • 砂糖... 大1
  • ごま...適宜
  • ごま油...適宜 

作り方

キムタクきんぴら_調理写真
  1. レンコンは5~7ミリのいちょう切りにする。
  2. ごま油をひいたフライパンで豚コマを炒める。
  3. 肉にある程度 火が通ったら、レンコンを入れて一緒に炒める。
  4. 調味料を入れる。
  5. 材料に火が通ったら、つぼ漬けとキムチを入れて炒める
  6. 最後にごまをふりまぜて出来上がり。

アピールポイント

子どもが好きなつぼ漬けとキムチを一緒に炒めることで、地味なきんぴらがピリ辛でごはんによく合うきんぴらになりました。レンコンは地元野菜なので子ども達に親しんでもらいたく使いました。 

お問い合わせ

教育委員会 学校給食センター
TEL:0297-62-0142