このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

平成31年度介護職員処遇改善加算計画書の提出について(平成31年2月28日期限)

更新日:2019年1月11日

平成31年度に介護職員処遇改善加算を算定する地域密着型サービス事業者につきましては、平成31年2月28日(木曜日)までに下記提出書類及び添付書類の龍ケ崎市長への提出が必要です。
当該加算を算定される事業所につきましては、期限内の提出をお願いします。

※平成31年度には、10月に予定されている消費税増税に伴い、年度の途中で介護職員処遇改善につきましても一部制度改正が行われる見込みです。その情報が入り次第、新たに必要な手続き等も含めましてこちらのページでもお伝えします。平成31年度の当初の届出の際には下記の書面の提出をお願いします(昨年度と変更ありません)。

任意参考資料

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。平成31年度介護職員処遇改善計画書の提出に係る提出区分一覧(エクセル:11KB)

提出資料

「特別な事情に係る届出書」について

事業の継続を図るために、介護職員の賃金水準(加算による賃金改善分を除く。)を引き下げた上で賃金改善を行う場合は、「特別な事情に係る届出書」により、下記の1~4までに定める事項について届出が必要です。なお、年度を超えて介護職員の賃金水準を引き下げることとなった場合は、次年度の加算を取得するために必要な届出を行う際に、特別な事情に係る届出書を再度提出する必要があります。
また、介護職員の賃金水準を引き下げた後に下記1の状況が改善した場合には、可能な限り速やかに介護職員の賃金水準を引き下げ前の水準に戻す必要があります。

特別な事情
  1. 加算を取得している介護サービス事業所等の法人の収支(介護事業による収支に限る。)について、サービス利用者数の大幅な減少等により経営が悪化し、一定期間にわたって収支が赤字である、資金繰りに支障が生じる等の状況にあることを示す内容
  2. 介護職員の賃金水準の引き下げの内容
  3. 当該法人の経営及び介護職員の賃金水準の改善の見込み
  4. 介護職員の賃金水準を引き下げることについて、適切に労使の合意を得ていること等の必要な手続きに関して、労使の合意の時期及び方法など

その他の添付書類

  • 全事業者
    労働保険の加入が分かるもの
  • 初回提出又は変更のある事業者
    就業規則、給与規程

お問い合わせ

福祉部 介護福祉課

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-64-7008

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで
サブナビゲーションここから

サブナビゲーションここまで


所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ