このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな、文字拡大・色の変更
  • Multilingual
  • あずける
  • でかける
  • 相談する
  • 手当・助成など
  • 健診・健康教室
  • 病院・救急・予防接種
  • たつのこアクション
本文ここから

龍ケ崎市障がい児通所支援事業所 つぼみ園

更新日:2018年3月1日

つぼみ園の紹介

「龍ケ崎市障がい児通所支援事業所 つぼみ園」は、児童発達支援・放課後等デイサービスです。
心身の発達に何らかの不安のあるお子さんの成長を支援するため、日常生活動作、運動機能等の指導や訓練などの療育指導を行っています。

対象者

  • 龍ケ崎市に居住する小学校就学前の幼児とその保護者
  • 龍ケ崎市に居住する小学校又は特別支援学校の小学部に就学している児童とその保護者

実施時間

児童発達支援(幼児)

  • 専門個別療育
    午前9時30分から12時30分まで、午後1時から午後4時30分まで
  • 集団療育
    午前9時45分から午後1時まで

放課後等デイサービス(小学生)

  • 専門個別療育
    午前9時30分から12時30分まで、午後1時から午後4時30分まで
  • 集団療育
    午後3時から午後6時まで、長期休み時は午後2時から午後6時まで

休園日

  • 土日祝日、年末年始
  • その他特別の事情により休園日を設けることがあります

指導体制

専門個別療育指導

療育指導員、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士

集団療育指導

保育士、保育指導員

利用方法

  1. 問い合わせ、相談日の予約
    保健センターに相談後、つぼみ園の利用を予約。
    または、つぼみ園に直接お問い合わせいただき、相談日を予約。
  2. 相談・見学
    予約日にお子さんと保護者の方が一緒にお越しください。療育指導員がお子さんの様子や心配ごとなどについてお話しを伺います。
    また、つぼみ園の集団療育の見学もできます。
  3. 利用契約手続き
    つぼみ園の療育指導員が総合的に判定した後、つぼみ園の利用を希望される場合は、龍ケ崎市役所社会福祉課で「障害福祉サービス受給者証」の申請を行っていただき、つぼみ園で「利用契約」の手続きをしていただきます。印鑑をご持参ください。

療育指導の内容

専門個別療育指導

心理:月6回

療育指導員による発達状況の確認・発達の総合判定、日常家庭生活への助言を受けることができます。

理学療法(PT):月2回

理学療法士による身体機能の維持・向上・発達のための訓練・アドバイスを行います。

作業療法(OT):月4回

作業療法士による日常生活の動作・運動・遊びの指導・アドバイスを行います。

言語療法(ST):月7回

言語聴覚士によるコミュニケーション技術の向上、発達促進のための訓練・アドバイスを行います。

個別指導教室の様子

集団療育指導

児童発達支援(幼児)

親子通園をしていただきます。
発達状況に合わせたグループを編成し、課題活動(運動・音楽リズム・製作・感触あそび・コミュニケーション等)を行い、成長を支援します。

  • 通園しているお子さんのご兄弟について
    当園では預かり保育を行っておりません。ご理解、ご協力をお願いいたします。

放課後等デイサービス(小学生)

放課後に登園し、課題活動(運動・生活体験・社会体験・ソーシャルスキルトレーニング等)を行い、コミュニケーション能力の向上を目指します。

集団療育指導の流れと内容

児童発達支援(幼児)

幼児発達支援教室の様子

療養室


デイリープログラム
時間内容詳細
午前9時45分から10時30分まで登園出席シール貼り、自由遊び、片付け、排せつ、休憩
午前10時30分から11時30分まで

朝の会
課題指導

あいさつ、点呼、手遊び
運動、音楽リズム、製作、感覚遊び、絵本読み聞かせ等

午前11時30分から午後0時20分まで昼食排せつ、手洗い、お弁当、歯磨き、片付け
午後0時20分から0時40分まで関わり遊び指導員との共有あそび、片付け
午後0時40分から0時50分まで帰りの会手遊び,絵本,パネルシアター,紙芝居,あいさつ
午後1時降園持ち物整理

放課後等デイサービス(小学生)

学童療育室

デイリープラグラム
時間内容詳細
午後3時から4時まで登園出席スタンプ、自由遊び、片付け
午後4時から5時30分まで

集団活動

あいさつ、点呼、運動、SST、生活体験
社会体験、音楽リズム、製作、発表、作文など

午後5時30分から6時まで降園あいさつ、持ち物整理、自由遊び、順次降園

行事など

  • 誕生会
  • 夏祭り
  • クリスマス会
  • 野外指導(社会体験)
  • 親子遠足
  • 健康診断

市の関係機関(こども家庭課・保健センター・教育センター)、小学校、幼稚園、保育園と連携をとりながら支援しています。

サポートファイルつぼみ

障がい等のある子どもたちが、一貫した療育・教育相談により、乳幼児から成人までそれぞれのライフステージに応じて適切な支援を受けることができるように、保護者や本人と、関係機関において基本的な情報を共有するためのサポートファイルをご活用ください。
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。サポートファイルつぼみ(PDF:333KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。記入の方法など(PDF:341KB)

お問い合わせ

つぼみ園

〒301-0822 龍ケ崎市1736番地
電話:0297-62-1775
FAX:0297-62-1775

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

福祉部 社会福祉課

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-64-7008

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

Copyright©RYUGASAKI CITY. IBARAKI PREF, JAPAN. ALL Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの上部へ