このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
龍ケ崎市立城ノ内中学校
本文ここから

令和2年5月の学校生活

更新日:2020年5月28日

令和2年5月28日(木曜日)

 本校用務手の小池さんと前野さんは、生徒のみなさんや教職員が学校生活を送りやすいように、毎日校舎内外の環境を整備してくれています。写真は職員玄関前のプランターと花壇の苗を植え替えているところです。このように、生徒のみなさんの学校生活をたくさんの人が応援し、支えています。新型コロナウイルス感染予防のために、様々な場面でたくさんの制限があり、ストレスを感じることもあるかと思います。しかし、そのような中だからこそ、家族や友達、地域の方々など、たくさんの人に支えられていることを感じることもできるはずです。これからも工夫と我慢を上手にしながら、学校生活を送っていきましょう。

令和2年5月27日(水曜日)

 本日は、3年生の部分登校日でした。生徒のみなさんに会え、元気な顔を見られることはとてもうれしいのですが、本日はそれだけではなく、とても残念で悔しいお知らせをしなければならない日となりました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、県・県南総体中止に伴い市総体の中止、県吹奏楽コンクールの中止が決定されたことを、3年生に伝えることになったからです。これまで頑張ってきた3年生のことを思うと、本当に悔しく、辛く、言葉も見つかりません。学年集会では、3学年主任から、その3年生に対する思いと、現在検討中である救済措置に向けて体力と気力を持ち続けること、そして何より未来に向けて「今できること」が何かを考えていくこと等が語られました。
 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、生徒の命を守ることを第一に考え、これからも学校行事等において苦渋の決断をしなければならないことがあると思います。そのような中であっても、未来を生き抜く生徒たちに前向きな心を持たせ続けられるよう、保護者や地域の皆様のお力を借りながら、全教職員で生徒を支えていきたいと思います。

令和2年5月26日(火曜日)

 本校養護教諭が、フェイスシールドを手作りしました。使用しているものは、タオル、スズランテープ、パウチシートのみです。すべて学校にあるもののみで作りました。アイディアひとつで、ぱぱっとフェイスシールドを手作りする姿から、生徒のみなさんの健康と安全を守ろうとする、養護教諭の思いが感じられました。

令和2年5月22日(金曜日)

 今週は、各学年とも部分登校がありました。どの学年の生徒も、時間に余裕をもち、落ち着いて登校することができました。すべての教室前に消毒液を設置し、感染症対策の一つとして教室に入る際は手指を消毒しました。生徒のみなさんの元気な顔が見られ、本校職員はとてもうれしかったです。
 さて、メールでお知らせしたように、6月からは部分登校が拡大されます。どの学年も、週3回、3時間授業での部分登校です。生徒個人の学年と出席番号で、登校日等が変わります。生徒のみなさんは、自分の登校日と登校時刻をメールで必ず確認してください。

令和2年5月20日(水曜日)

 本日から、本校でも部分登校が始まりました。本日は、3年生のみがクラスと出席番号で人数を分け、3密を作らない工夫をしての登校としました。同様にして、明日は2年生のみ、明後日は1年生のみの部分登校となります。
 部分登校初日でしたが、3年生は落ち着いて登校し、確認テストを受けたり、臨時休業中の課題の確認をしたりしました。また、新型コロナウイルス感染症対策として、ソーシャルディスタンスや学校生活での注意点などについて、各学級担任が指導しました。来週には、2回目の部分登校を予定しています。何度もお知らせしていますが、一人一人ができることを確実に行って、学校再開まで互いの心と体の健康を支えあっていきましょう。
 生徒のみなさんには、家での検温とその記録、家を出るときからのマスクの着用をお願いしています。また学校としては、昇降口でのサーモカメラによる体温チェック、生徒下校後の教室・階段手すり等の消毒を行っています。少しでも安心して登校していただけるよう具体的に対策をとっていきますので、引き続き、保護者の皆様にはご理解とご協力をお願いいたします。

 写真は、部分登校初日の3年生の下駄箱です。靴のかかとがきれいに揃えてあります。昨年度から考えれば、3か月も臨時休業日が続いたにもかかわらず、誰に声をかけられなくても、この下駄箱の状態です。「さすが、3年生」と感心しました。久しぶりに3年生のみなさんに会えたこと、さらに3年生の意識の高さが見られたこと・・・本校教職員にとって、とてもうれしい日となりました。

令和2年5月18日(月曜日)

 本校では、20日から部分登校を始めます。3密を避けるため、学年、クラスや出席番号で、登校日や登校時刻が変わります。生徒のみなさんは、もう自分の登校日、登校時刻を確認しましたか(もし分からないときには、学校に連絡してください)。
 部分登校は、生徒のみなさんの心のケアを第一に、そして6月から予定している登校再開に向けて生活のリズムが取り戻せるよう、設定しています。
 その部分登校に向けて、学校では各学年職員が様々な準備をしています。特に、生徒や保護者のみなさんが少しでも安心して登校できるよう、登校時の生徒のサーモカメラによる体温チェック、教室等の消毒、ソーシャルディスタンスを保つ工夫等をしています。また、部分登校初日には、学校生活における感染予防について、具体的な例を挙げながら、各学級で指導を行います。
 生徒のみなさんの学習や進路に対する不安を取り除けるよう、「当たり前の学校生活」が早く戻ってくるよう、最大限の対策を取りながら、学校再開に向けて少しずつ動き出していきたいと思います。

令和2年5月15日(金曜日)

 本校では、来週から部分登校が始まります。昨日茨城県の緊急事態宣言が解除されたことは、生徒のみなさんもニュース等で見たことと思います。しかし、すべてがすぐ元通りの生活に戻るわけではありません。これまでと同じように、マスクの着用や手洗い等一人一人ができることを確実に行っていくことが大切です。「学校で友達と一緒に学んだり、楽しくおしゃべりをしたり、一生懸命部活動に取り組んだりすることができる生活」が一日も早く戻ってくるよう、今できることをみんなで行っていきましょう。
 さて、臨時休業が続いたことによる学習に対しての生徒のみなさんの不安を解消したり、分かりやすく理解したりできるように、各教科担任が様々な工夫しています。例えば、各学年の廊下には、各教科の学習内容を表や図にまとめた掲示物が掲示されています。登校するときには、ぜひ楽しみにして見てください。

令和2年5月1日(金曜日)

 5月になり、本日はとてもいい天気で、室内にいると暑いくらいですね。生徒のみなさんは、どう過ごしていますか。
 さて、学校では、各学年職員が連休明けの家庭訪問に向けて、学習課題や学年だより等の配付の準備をしています。生徒のみなさんにほんの短い時間でも会えるということで、各担任はうれしそうです。登校できず、またなかなか先が見えない状況ですが、生徒のみなさんと学校はいつでもつながっています。家庭での学習だけでなく、生活においても、困ったことや相談したいことがあったら、いつでも連絡をください。
 本日は、スクールカウンセラーの下城先生による校内研修を全教職員で行いました。臨時休業が続き、自分でも気付かないうちにストレスを感じていることがあるとのことでした。生徒のみなさんの心のケアにも、全教職員で取り組んでいきます。登校再開後はもちろん、臨時休業中も、生徒のみなさんの安全・安心、そして健康を第一に考えていきたいと思います。

お問い合わせ

城ノ内中学校

〒301-0847 茨城県龍ケ崎市城ノ内5丁目3

電話:0297-62-2372

ファクス:0297-60-1618

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

所在地:〒301-0847 茨城県龍ケ崎市城ノ内5丁目3番地

電話:0297-62-2372

ファクス:0297-60-1618

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ