市役所ではどんな仕事をしているの?

公開日 2014年05月22日 09時37分

最終更新日 2017年08月08日 11時25分

市役所の本庁舎(ほんちょうしゃ)

市役所の仕事

市役所で働いている人は、みなさんが気持ちよく、安心してくらしていくために必要な、サービスや手続をするために働いています。
たとえば、みなさんが引っこしをしたときに、住んでいるところを登録したり、市役所が仕事をするためにみなさんからお金(=ぜい金)を集めたり、道路を作ったり、ごみを集めたり…。

みなさんが生活をするために必要ないろいろな仕事をしています。

龍ケ崎(りゅうがさき)市役所では、みなさんの選挙で選ばれた、代表者、市長がいます。市長は、市役所全体の仕事の方向を決めたりしています。また、同じように選挙で選ばれた議員がいます。
まいりゅう市長や議員は、みなさんから選ばれているので、みなさんの考えを取り入れながら仕事をしています。

市役所の仕事は、いろいろあるため、部や課といった単位で、手分けをしながら仕事をしています。龍ケ崎市役所では、約430人が働いています。

どんな仕事をしているのか紹介します!

危機管理(ききかんりしつ)課

  • 地しんや台風などのさい害からみなさんを守るためのこと

総務(そうむ)部

市の決まりごとを作ったり、市役所で働いている人の管理、ぜい金のがくを決めたり、集めたりするなど、市役所の全体的な仕事をするところです。

人事行政(じんじぎょうせい)課

  • 選挙について
  • 市の決まりごとを作る
  • 市役所で働いている人の管理

財政(ざいせい)課

  • 市のお金の使い道を決める

税務(ぜいむ)課

  • ぜい金の額を決める

納税(のうぜい)課

  • ぜい金を集める
  • ぜい金をどうすればみなさんがおさめてくれるようになるかを考える

契約検査(けいやくけんさ)課

  • 市役所がどの会社から、どんなものを買ったり、どんな工事をたのんだりするかを決める
  • 買ったものや工事がきちんとされたかをかくにんする

市長公室(しちょうこうしつ)

秘書課

  • 市長や副市長(市長を助ける人)のスケジュールの管理をしたりする
  • せい別によって差別を受けることのない社会を作るためのこと
  • 国際スポーツ大会のキャンプ国ゆうち活動

広報広聴課

  • 広ほう紙を作ったり、ホームページを作る
  • 市のだいじな決まりごとを決める前にみなさんの考えをきいたり、新聞やテレビなどとの調整をしたりする

シティセールス課

  • 龍ケ崎をもっと知ってもらい、住んでもらえるようにするために、まちのみりょくを市内や市外の人に積極的に伝える活動をする

総合政策(そうごうせいさく)部

龍ケ崎市をどんな街にしていくか、しょう来どういうふうにしていくかを考えて計画をたてたり、市のお金の使い道を決めたりするなど、市役所の方向せいを決める仕事をするところです。

企画(きかく)課

  • 龍ケ崎市をどんな街にしていくか、しょう来どういうふうにしていくかを考えて計画をたてる
  • 市役所の仕事がもっとみなさんのためにならないかを考える
  • 国さい交流について

資産管理(しさんかんり)課

  • 市役所の建物などや市が持っているいろいろなものの管理

情報政策(じょうほうせいさく)課

  • 市が使っているパソコンなどのコンピューターの管理
  • 市が持っているじょうほうをみなさんに公開したり、みなさんひとりひとりのじょうほうが他人に勝手に伝わらないように管理する

道の駅・牛久沼(みちのえき・うしくぬま)プロジェクト課

  • 道路をりようする人が休けいしたり、地いきのことを知ったりできる施設「道の駅」を作る計画をたてる
  • 牛久沼(うしくぬま)をどう利用していくかを考える

健康福祉(けんこうふくし)部

お年よりや病気、しょうがいのある人たちが安心してくらせるよう、みんなで手助けやささえ合うしくみづくりの仕事をするところです。

保険年金(ほけんねんきん)課

  • みなさんが病気やけがになったときでも安心してお医者さんへかかれるためのしくみについて
  • みなさんがとしをとって仕事をやめたあとに必要なお金をみなさんで協力して積み立てておくしくみについて

健康増進(けんこうぞうしん)課

  • みなさんが病気にかからないようにする(予ぼうせっ種など)
  • 赤ちゃんからお年寄りまでの健康(健康しんだんなど)について
  • みなさんの健康づくりのお手伝い

社会福祉(しゃかいふくし)課

  • からだの不自由な人や、知のうにしょうがいがある人たちなどが安心して生活が送れるように、いろいろなサービスをしょうかいしたり、こまったことがあれば相談にのったりする

こども課

  • ほ育所について
  • みなさんの子育てについてのお手伝い(さんさん館など)

高齢福祉(こうれいふくし)課

  • お年よりが安心して生活が送れるように、いろいろなサービスをしょうかいしたり、こまったことがあれば相談にのったりする

市民生活(しみんせいかつ)部

市民が毎日生活しやすいように、身近なことを手助けする仕事をするところです。

市民窓口(しみんまどぐち)課

  • みなさんのいろいろな手続(引っこし、結こんなど)をする
  • べんご士さんに来てもらって、みなさんがいろいろな相談ができるようにする

市民協働(しみんきょうどう)課

  • 市役所とみなさんが協力していっしょに龍ケ崎市のまちづくりができるようなしくみを作る
  • みなさんの地元の区や自治会・町内会についてのこと

商工観光(しょうこうかんこう)課

  • 龍ケ崎市の産業や商業を元気にして、働く場をふやす
  • みなさんが買ういろいろな商品や受けるサービスについての相談
  • 人口などのいろいろなとう計データの作成

農業政策(のうぎょうせいさく)課

  • 龍ケ崎市の農業、林業などを元気にすること
  • お米などの農作物がよく育って、たくさんとれるように、田んぼや畑の整びなどを行う

交通防犯(こうつうぼうはん)課

  • 電車やバスなどの交通について
  • 交通安全について
  • はんざいからみなさんを守るためのこと

都市環境(としかんきょう)部

道路、公園、下水道などを整びしたり、安全・かいてきな美しいまちづくりを計画する仕事をするところです。

都市計画(としけいかく)課

  • 龍ケ崎市を住みやすい街にするための計画をたてる
  • 建物をたてるときのいろいろなかくにん
  • 市えい住たくについて

施設整備(しせつせいび)課

  • 道路を作ったり、直したり、にん定したりする
  • 公園を作ったり、直したり、にん定したりする

下水道(げすいどう)課

  • 家や工場などから出るよごれた水を流す下水道の管理
  • 川やはい水路の管理

環境対策(かんきょうたいさく)課

  • 自然や生きものを守るために空気や水をきれいにする、地球温だん化ぼう止などといったことの計画をたてる
  • ごみを集めたり、リサイクルしたりする
  • 市えいさい場について
  • 市内の放しゃ線の強さを計ったり、計った結果をもとに放しゃ線を弱くしていくための計画を作って、放射線を弱くするための作業をする
  • みなさんに放しゃ線の強さを計ることができる機械をかす

会計(かいけい)課

  • 市役所の物やお金の出し入れをしたり、チェックしたりする仕事をするところです。

教育委員会(きょういくいいんかい)

小学校、中学校などの学校のことや、スポーツをさかんにするなど、教育に関係する仕事をするところです。

教育総務(きょういくそうむ)課

  • 小学校や中学校に通うための手続や手助けについて
  • 学校の建物などの管理

生涯学習(しょうがいがくしゅう)課

  • みなさんが学校だけでなくいつでも学びたいときに学べるようにするためのお手伝い
  • こども会などの活動のお手伝い
  • 放課後の小学校での学童ほ育ルームについて
  • 文化や芸じゅつについて

スポーツ・国体推進(こくたいすいしん)課

  • スポーツによるまちづくりのための計画をたてる
  • 国民体育大会のかいさいじゅんひなど

指導(しどう)課

  • 学校での教育についての相談や手助けをする

教育センター

  • 学校と家庭との間での教育についての相談や不登校などについての相談

学校給食センター

  • 学校の給食のこん立を考えたり、調理したりする

議会事務局(ぎかいじむきょく)

  • 市民に選挙でえらばれた議員が、市役所が行ういろいろな仕事を、話し合いをして決める議会についての仕事をするところです。

 監査委員事務局(かんさいいんじむきょく)

  • 市役所の仕事がちゃんと行われているかどうかをチェックしたり、できていなければ注意して直すよう指どうしたりする仕事をするところです。

 農業委員会事務局(のうぎょういいんかいじむきょく)

  • 農地(のうち)などにかんする仕事をするところです。

お問い合わせ

市長公室 広報広聴課
TEL:0297-63-2258
FAX:0297-60-1583