このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

準要保護者に対して、臨時休校中の給食費相当額を給付します

更新日:2020年4月27日

龍ケ崎市では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための小中学校休校に伴い、本来学校給食費が免除される準要保護者に対して、休校期間中の給食費相当額の給付を行います。

対象者

  1. 就学援助費を令和2年3月に支給された準要保護者のうち、令和2年度も小中学校に在籍している児童生徒の保護者
  2. 令和2年度に新たに準要保護の認定をされた保護者

給付対象期間

令和2年4月から令和2年9月までの期間中に小中学校が臨時休校となり、本来提供されるべき学校給食が提供されなかった日がある月
※状況により期間延長もあり得ます

給付額

  • 小学生:1人あたり月額4,320円
    月中に学校給食を提供した日がある月の場合、学校給食提供1日につき243円減額
  • 中学生:1人あたり月額4,731円
    月中に学校給食を提供した日がある月の場合、学校給食提供1日につき266円減額

申請方法

就学援助費を令和2年3月に支給された準要保護者のうち、令和2年度も小中学校に在籍している児童生徒の保護者の場合

申請の必要はありません。
ただし、令和2年度の就学援助費を希望する場合は、別途就学援助費の申請が必要です。

令和2年度に新たに準要保護の認定をされた保護者の場合

就学援助における申請を本給付金の申請とみなします。就学援助の申請を各学校へ行ってください。
就学援助制度のご案内新規ウインドウで開きます。

給付方法

就学援助費を令和2年3月に支給された準要保護者のうち、令和2年度も小中学校に在籍している児童生徒の保護者の場合

給付対象となる月の翌月中旬から下旬に支払いを行います。
原則口座振込ですが、口座振込の準備ができるまでは学校を通じて現金支給となります。

令和2年度に新たに準要保護の認定をされた保護者の場合

令和2年度就学援助費の認定がされた後に原則口座に振り込みます。

お問い合わせ

教育委員会 教育総務課

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-60-1582

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ