このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

中学生の「少年の主張文」を紹介します

更新日:2019年12月2日

9月21日(土曜)に大洗文化センターで行われた「少年の主張茨城県大会」において城ノ内中学校3年、岩瀬史絵さんが茨城県教育委員会教育長賞を受賞しました。
この大会は、中学生が日常生活の中で感じたことや考えていることを広く社会に訴え、より深く他者や社会との関わりについて考えることを目的とするものです。
今年は県内で15,682人が参加し、その中から選ばれた10名が発表を行いました。
岩瀬さんは、「祖父の残した言葉」というタイトルで、祖父が言い続けた「なぜ私が」という言葉の意味を大切に、周りの人から頼られ、信頼される人間になりたいという強い思いを堂々とした態度で発表していました。
県大会で主張発表を行った岩瀬さんのほか、明日の龍ケ崎を担う中学生たちの素晴らしい主張文が集まりましたので皆さんにもぜひご覧いただきたいと思います。

令和元年度少年の主張文

関連リンク

少年の主張茨城県大会主催
公益社団法人茨城県青少年育成協会(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

教育委員会 文化・生涯学習課

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-60-1582

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ