このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

今日の給食(7月6日)

更新日:2018年7月24日

小学校

ご飯・牛乳・七夕ゼリー・ハンバーグトマトソースかけ・かいそうサラダ・七夕スープ
エネルギー639kcal

給食(7月6日)

七夕献立

7月7日は「七夕」です。昔、はたを織るのが上手なおり姫と牛飼いのけん牛が結婚をしました。でも仲がよすぎて仕事をなまけるようになったので、天の川の両岸にはなされてしまいました。年に一度、おり姫とけん牛(ひこ星)が会うことを許された日が七夕です。

主な食材の産地

米:龍ケ崎市、牛乳:茨城県南・県西地域、ハンバーグのトマトソースかけ:日本他、海藻サラダ:韓国他、キャベツ:群馬県、にんじん:千葉県、きゅうり:茨城県、ホールコーン:ニュージーランド、オクラスライス:ベトナム、緑豆春雨:タイ、ベーコン:デンマーク他、もやし:龍ケ崎市

中学校

ご飯・牛乳・ハンバーグソースデミグラスソースかけ・チーズサラダ・七夕スープ・七夕ゼリー
エネルギー803kcal

給食(7月6日)

七夕メニュー

七夕は、7月7日の夜、一年に一度だけ天の川を渡って「彦星」と「織姫」が出会うことができるという星祭りの行事です。給食でも、星の形のハンバーグと七夕ゼリーが出ます。スープには、天の川をイメージした春雨が入ります。

主な食材の産地

米:龍ケ崎市、牛乳:茨城県南・県西地域、ハンバーグ:日本、玉ねぎ:佐賀県、しめじ:茨城県、生姜:高知県、にんにく:青森県、チーズ:オーストラリア・ニュージーランド・日本他、ブロッコリー(冷):エクアドル、人参:千葉県、キャベツ:群馬県、きゅうり:茨城県、コーン(冷):ニュージーランド、なると:アメリカ・タイ、豆腐:日本、小松菜(冷):茨城県、椎茸(乾):岩手県、えのきたけ:福岡県、オクラ(冷):ベトナム、春雨(乾):タイ
◎学校給食については、翌日に使用する食材の放射性物質を測定し、結果を市公式ホームページで公表しています。
詳しくはこちらをごらんください

参考

茨城県産の農畜産物につきましては、県が実施しているモニタリング検査により、安全が確認された物を使用しています。
詳しくは茨城県ホームページをご覧ください(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

お問い合わせ

教育委員会 学校給食センター

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市馴馬町2830番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-62-2556

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ