このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

今日の給食(10月6日)

更新日:2021年10月6日

小学校

ご飯・牛乳・焼き餃子・チンジャオロースー・春雨スープ
エネルギー:648kcal

43201006syo

ピーマン

茨城県はピーマンの生産量が日本一です。主に、神栖市でたくさん作られています。
ピーマンという言葉はフランス語でトウガラシという意味の『ピメント』からきています。

主な食材の産地

米:龍ケ崎市、牛乳:茨城県県南・県西地域、餃子:日本、豚肉:茨城県、生姜:熊本県、ピーマン:茨城県、人参:北海道、たけのこ:日本、にんにく:青森県、鶏肉:茨城県・宮崎県、緑豆春雨:タイ、なると(魚):アメリカ他、チンゲン菜:北海道、もやし:龍ケ崎市、ねぎ:茨城県

中学校

サラダうどん(冷やしソフト麺・冷やしうどんの具・ごまだれ)・牛乳・なすの味噌炒め・フルーツゼリー
エネルギー:808kcal

43201006tyu

旬の食べ物「なす」

なすの旬は、夏から秋です。
夏のなすは皮が厚く実が詰まっていますが、秋のなすは柔らかく甘味やうま味が強くなります。
なすは、体のほてりやのぼせがある時に効果的です。また、生活習慣病の予防にも役立ちます。

主な食材の産地

冷やしソフト麺(小麦):茨城県他、牛乳:茨城県県南・県西地域、豚肉:茨城県、人参:北海道、もやし:龍ケ崎市、ほうれん草:茨城県、なす:埼玉県、玉ねぎ:北海道、たけのこ:日本、干し椎茸:日本、ねぎ:茨城県、黄桃:ギリシャ、パインアップル:タイ、りんご:日本、レモン:地中海沿岸地域他

参考

  • 学校給食については、翌日に使用する食材の放射性物質を測定し、結果を学校給食食材測定で公表しています。
  • 茨城県産の農畜産物につきましては、県が実施しているモニタリング検査により、安全が確認された物を使用しています。詳しくは茨城県ホームページ(外部サイト)新規ウインドウで開きます。をご覧ください。

お問い合わせ

教育委員会 学校給食センター

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-62-2556

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ