教育の日制定の趣旨

公開日 2013年11月01日

最終更新日 2017年10月26日

龍ケ崎教育の日制定の趣旨

 龍ケ崎市教育委員会では、明日の龍ケ崎市を担う心豊かでたくましい子どもたちを育成するため、11月5日(いい子の日)を「龍ケ崎教育の日」と定めました。

 子どもたちの教育には「学校・家庭・地域の連携」がたいへん重要であると考えますが、龍ケ崎市ではこの教育の日を「市民みんなで子どもたちの教育について考える」日と位置づけるとともに、学校・家庭・地域がそれぞれの「教育における役割」を見つめなおすことで、三者の円滑な協力・連携を図り、望ましい教育環境作りを目指します。

 また、11月を教育月間と定め、教育の日の趣旨に沿ったさまざまな取り組みを進めていきます。

お問い合わせ

教育委員会 生涯学習課
TEL:0297-60-1563