走行サーベイによる放射線量測定を行いました

公開日 2013年11月01日

最終更新日 2013年11月01日

文部科学省より走行サーベイKURAMA-2システム(※)の貸与を受けられたため、走行サーベイによる放射線量測定を放射線対策課職員で実施いたしました。

実施期間:平成24年3月13日から平成24年3月20日及び平成24年3月29日

IMG_2410-1.jpg PC004.png

測定結果については、独立行政法人日本原子力研究開発機構において現在とりまとめ中で、完了次第、文部科学省において公表される予定となっております。

※走行サーベイシステム(KURAMA-2)とは…

京都大学が開発した空間放射線量を測定するシステム。GPSにより当該システムを車に乗せて走行するだけで通行した場所の測定が可能。

 (平成24年4月5日掲載)

◎平成24年3月に実施した走行サーベイの測定結果が、文部科学省より公表されました。

 公表結果は、こちらをクリックしてください。(リンク先→文部科学省)

 (平成24年9月13日掲載)

お問い合わせ

都市環境部 環境対策課
TEL:0297-60-1538