放射性物質による健康影響検査費助成事業のお知らせ

公開日 2015年05月22日

最終更新日 2017年09月12日

子どもたちや妊婦の健康不安を解消するために、放射性物質による健康影響検査費用の一部助成を延長しています。

甲状腺エコー検査

対象者

下記の2つの条件を満たす方

  1. 平成4年4月2日~平成24年4月1日生まれの方
  2. 検査受診日及び申請日に本市に住民登録のある方こちら

助成条件

対象者本人及びその保護者に市税等の滞納がない方
*市税等とは、市県民税、固定資産税・都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税、介護保険料及び下水道使用料です。

助成期間

平成31年3月31日まで
ただし、検査を受けた日の年度内に申請すること。

助成回数・助成額

  • 年度内1回、上限3,000円
  • 生活保護世帯に属する方は、上限6,000円

検査実施機関

検査実施機関の指定はありません。現時点で、市が把握している機関については、こちらエコー検査実施機関[PDF:62KB]をご覧ください

申請までの流れ

  1. 検査実施機関に予約する。
  2. 検査を受け、検査料金を支払う。
  3. 検診を受けた日の年度内に下記の必要書類を持参し、保健センター窓口にて申請する。
  • 助成対象検査料金が明確に分かる領収書
  • 検査結果
  • 印鑑(認印は可、スタンプ印は不可)
  • 振込先の預貯金口座通帳(または口座番号が判るもの)

申請書兼請求書はこちら→申請書[PDF:43KB]

測定結果

*これまでの検査結果はこちら→測定結果H29.9.12日まで[PDF:58KB]

参考:福島県全県民健康調査結果

お問い合わせ

健康福祉部 健康増進課(保健センター)
TEL:0297-64-1039
FAX:0297-64-5027

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード