施工体制台帳の作成・提出義務の改正について

公開日 2015年07月06日

最終更新日 2015年07月06日

 平成27年4月1日から,改正建設業法及び改正入札契約適正化法が施行されたことに伴い,公共工事の受注者が下請契約を締結するときは,その金額にかかわらず,施工体制台帳及び施工体系図の作成が義務付けられました。
 本市においても,「龍ケ崎市建設工事施工適正化指導要領」を一部改正し,平成27年4月1日以後に締結する契約について受注者が下請契約を締結するときは,その金額に関わらず施工体制台帳の作成・提出を求めることとしましたのでお知らせいたします。

 

 

お問い合わせ

総務部 契約検査課
TEL:0297-60-1551