防災行政無線による「こども達の下校見守り放送」をリニューアルします。

公開日 2015年09月03日

最終更新日 2015年09月03日

当市では、毎週月・木曜日に、小学生の下校時間にあわせ、午後3時に防災行政無線によるこども達の下校見守り放送を実施しています。

これは、地域の皆さまに、こども達が下校することをお知らせすることにより、交通事故の未然防止のほか、不審者への抑止力の向上を図るための取組みのひとつとして、平成18年4月より実施してまいりました。

また、平成26年11月の中山一生市長と地域コミュニティとの意見交換会において「こどもの声で放送すると、さらに効果的ではないか」とのご意見を受けて、 平成27年2月19日(木)の放送より、龍ケ崎小学校のご協力を得て、市役所防災無線室において事前収録した男児児童の声にて月曜日、女児児童の声にて木曜日に、それぞれ下校見守り放送を開始したところです。

この「こども達自身の声による下校見守り放送」は、市民の皆さまより概ね好意的に受けとめていただいていることから、2学期最初の放送となる9月3日(木)より、防災行政無線による「こども達の下校見守り放送」の声を大宮小学校の6年生男女児童に、リニューアルし実施いたします。
なおこの放送は、毎週月・木の午後3時に実施いたしますので、市民の皆さまには、引き続き、こども達の安全確保のためご理解とご協力をお願いいたします。
※ただし祝日、夏休み・冬休み・春休み期間等を除く。 
 

放送内容

こちらは、防災りゅうがさきです。地域のみなさん、いつも私たち小学生を見守っていただき、ありがとうございます。
もうすぐ、私たち小学生の下校時間となります。
車に気をつけて下校するので、今日も私たちの見守りをお願いします。

お問い合わせ

危機管理課
TEL:0297-60-1514