常総市支援のご報告(当市と災害協定を結ぶ千葉県茂原市との連携支援)【第2報】

公開日 2015年09月16日

最終更新日 2015年09月17日

 常総市への緊急支援として、茨城県市長会からの要請により、9月14日(月)~15日の(火)の2日間、常総市災害ボランティアセンターの運営補助として、職員2名を派遣しました。派遣された職員は、ボランティアの送迎や物資運搬などの業務に従事しました。

 また、市民の生活再建に向け、床上・床下の消毒作業も本格化しており、消毒薬の不足している状況を確認しました。このため、龍ケ崎市と災害時応援協定を締結しており、平成25年10月の水害に見舞われた経験を持つ「千葉県茂原市」に相談したところ、備蓄している消毒薬の提供の申し出があり、15日(火)消毒薬(クレゾール12箱)の災害物資搬送を行いました。 

 現地では、常総市災害対応の確認や更なる応援ニーズなどの把握を行い、市民生活支援活動へシフトしてきている現状を感じ取りました。
 常総市職員は自らも被災している方も多くいると思われますが、多大な業務に従事しており、同じ行政職員として頭が下がる思いです。わずかながらの当市の支援が、常総市民の早期生活再建のためにお役に立てたなら幸いです。


(写真)常総市役所消毒液を搬送する様子
常総市支援その二    常総市支援その三  常総市支援その一

お問い合わせ

危機管理課
TEL:0297-60-1514