熊本県山都町へ被災地支援に向かいます

公開日 2016年04月18日

最終更新日 2016年04月18日

DSC_0031 当市は、熊本県熊本地方を震源とする地震において、

 震度6弱の揺れを観測し、断水などの被害を受けて

 いる熊本県山都町からの支援要望に基づき、

 「子育て環境日本一」を目指す まちづくりのために

 備蓄しているアレルギー対応食をはじめとする

 支援物資を被災地へ届けます。

 

1.行程(予定)

 平成28年4月18日(月)18時 龍ケ崎市役所出発
 平成28年4月19日(火)夜到着
  ※到着時刻については交通状況により前後します
  ※夜到着の場合には物資受渡しは翌日朝になる予定

2.支援先

熊本県上益城郡山都町(工藤 秀一 町長)

3.支援内容

 当市は、子育て環境日本一を目指す取り組みの中で、乳児向け

使い捨てほ乳瓶や、粉ミルクをはじめとするアレルギー対応食等の

非常用備蓄を多く保有しており、それらを含む必要な支援物資を

龍ケ崎通運株式会社のご協力のもと、本日(4/18)夜出発で

現地に向かいます。

なお、今回の支援は、本市や本市と災害時における相互応援に

関する協定を結ぶ相馬市等の首長らで構成する

「社会資本整備を考える首長の会」に所属する山都町長と、必要な

物資が被災者に届くよう、事前に調整を行い実施するものです。

4.提供物資

(1)龍ケ崎市産米(無洗米):20俵(10kg×110袋 約6,000食分)
 ※精米の必要がない災害時に適した地元産の無洗米
(2)アルファ米100箱:5,000食【アレルギー対応品】
(3)ようかん:600個【アレルギー対応品】
(4)乳児向け使い捨てほ乳瓶:200本
(5)乳児向け粉ミルク:約150食
 (うち約50食が【アレルギー対応品】)
(6)ブルーシート:50枚
(7)飲料水携行袋:1,500枚
(8)即席ラーメン:600食
(9)飲料水1,440ℓ(2リットル及び500mlペットボトル) 

5.派遣者

龍ケ崎通運株式会社(ドライバー2名:4tトラック1台)
龍ケ崎市危機管理監 出水田 正志(いずみだ まさし)ほか
職員3人(消防団車両1台)

関連ワード

お問い合わせ

危機管理課
TEL:0297-60-1514