後期高齢者医療保険料・介護保険料のコンビニ納付が可能となりました。

公開日 2016年07月05日

最終更新日 2016年07月05日

コンビニで後期高齢者医療保険料・介護保険料が納付できます

平成28年7月から全国のコンビニエンスストアで後期高齢者医療保険料・介護保険料が休日、夜間を問わず納付できるようになりました。
平成28年7月以降送付のバーコードが印刷された納付書をコンビニレジカウンターにお持ちいただき、現金で納付することができます。

ご注意ください

  1. 納付書が複数枚ある場合、一枚一枚バラバラの状態で送付されますので、紛失などに気を付けてください。
  2. 納付の際には納期限の近いものから順番に納めてください。
  3. 納付前に切り離さないでください。
  4. 次の納付書はコンビニでの納付ができません。
  • 納期限の過ぎたもの
  • バーコード印字がないもの
  • 破損や汚損などによりバーコードが読み取れないもの
  • 金額を訂正したもの
  • 30万円を超える金額の記載されたもの
  • 「コンビニエンスストアでは納付できません」と記載されたもの

取り扱いコンビニ店(全国の各店舗)

  • エブリワン
  • MMK設置店
  • くらしハウス
  • ココストア
  • コミュニティ・ストア
  • サークルK
  • サンクス
  • スパー北海道
  • スリーエイト
  • スリーエフ
  • 生活彩家
  • セイコーマート
  • セーブオン
  • セブン-イレブン
  • タイエー
  • デイリーヤマザキ
  • ニューヤマザキデイリーストア
  • ハセガワストア
  • ファミリーマート
  • ポプラ
  • ミニストップ
  • ヤマザキスペシャルパートナーショップ
  • ヤマザキデイリーストアー
  • ローソン
  • ローソンストア100

この内容に対する連絡先

後期高齢者医療保険料に関すること=保険年金課保険グループ 内線254~257・262

介護保険料に関すること=高齢福祉課介護保険グループ 内線278・280・282

お問い合わせ

健康福祉部 高齢福祉課
TEL:0297-60-1529