学校施設環境改善交付金に係る施設整備計画及び事後評価の公表について

公開日 2016年12月22日

最終更新日 2016年12月22日

 龍ケ崎市教育委員会では、【ふるさと龍ケ崎戦略プラン】に基づき、学校施設の耐用年数の維持や教育環境の改善を図るため、文部科学省の【学校施設環境改善交付金】の交付金を活用し大規模改修工事等を行っています。この交付金の交付を受けて工事を実施する場合には、事前に施設整備計画を策定し、国の承認を受ける必要があります。また、施設整備計画の計画年次終了後に、実施した工事内容の事後評価を行う必要があります。このため、義務教育諸学校等の施設費の国庫負担等に関する法律第12条第4項及び学校施設環境改善交付金交付要綱第8条第1項の規定に基づき、目標の達成状況について公表いたします。

※施設整備計画に変更があった場合には、最新のみ掲載しております。

平成28年度

H28施設整備計画[PDF:90KB]

平成27年度

H27事後評価[PDF:57KB]

H27施設整備計画:変更[PDF:81KB]

平成26年度

H26事後評価[PDF:68KB]

H26施設整備計画:変更[PDF:94KB]

お問い合わせ

教育委員会 教育総務課
TEL:0297-60-1561

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード