「消費生活相談員資格(消費生活専門相談員資格)」の取得に挑戦してみませんか?

公開日 2017年06月08日

最終更新日 2017年06月08日

消費生活相談員資格試験とは

平成26年6月に消費者安全法が改正され、地方公共団体における消費生活相談体制強化のために、事業者に対する消費者からの苦情に係る相談・斡旋に従事する消費生活相談員を消費生活センター等に置くこととなりました。
消費生活相談員は「消費生活相談員資格試験」に合格した者、もしくはこれと同等以上の専門的な知識及び技術を有すると地方公共団体の首長が認めたものから任用することとなりました。

同法は平成28年4月1日に施行され、国民生活センターは登録試験機関として、平成28年度から「消費生活相談員資格試験」(国家資格取得のための国家試験)を実施することになりました。
この試験は、消費生活相談員として第一歩を踏み出す際に必要な基本知識力とその活用能力を確認することを目的に実施しています。

なお、この資格試験は、同センターが平成3年から実施してきた「消費生活専門相談員資格認定試験」を兼ねています。

試験日程

1次試験

    平成29年10月14日(土)

申込期日

    平成29年7月28日(金)(消印有効)

受験要項

請求方法

返信用封筒を同封のうえ、郵便にて下記宛先までご請求ください。

返信用封筒

A4サイズを折らずに入れられる大きさの封筒に205円切手貼付、宛先明記のもの。

資料請求及び問合せ先

〒108-8602 東京都港区高輪3-13-22

独立行政法人 国民生活センター 教育研修部 資格制度室

TEL 03-3443-7855(直通)

なお、受験要項は国民生活センターホームページからもダウンロードいただけます。

お問い合わせ

市民生活部 商工観光課
TEL:0297-60-1536