「牛久沼を活かしたまちづくりに関する協定」を締結しました

公開日 2017年04月14日

最終更新日 2017年05月26日

牛久沼を活かしたまちづくりに関する協定

 龍ケ崎市では、本市の貴重な地域資源である牛久沼の利活用に関する機運の高まりを受け、牛久沼及び周辺地域を市民の皆様の憩いの場として、また、目的地として多くの来訪者を誘導するため、全国各地でまちづくりの計画など、多岐にわたる活動をされている株式会社 北山創造研究所(代表 北山孝雄 氏)と、「牛久沼を活かしたまちづくりに関する協定」を平成29年4月13日に締結しました。

 北山代表からは、「多くの人を呼び込み、牛久沼が名物・名所となるよう、様々なアイデアを出していきたい」とのお話しがありました。

 今後、本協定に基づき、牛久沼及び牛久沼周辺地域を含めた将来像と活用に向けたグランドデザインの構築等を推進してまいります。

牛久沼を活かしたまちづくりに関する協定書[PDF:49KB]

写真:協定締結式(写真左:中山一生 市長、写真右:株式会社 北山創造研究所 代表 北山孝雄 氏)

調印式写真

 

お問い合わせ

総合政策部 道の駅・牛久沼プロジェクト課
TEL:0297-64-2751

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード