台風第18号情報【第2報】

公開日 2017年09月17日

最終更新日 2017年09月25日

台風第18号情報【第2報】

台風の現況と予想

大型の台風第18号は、17日17時には四万十市付近にあって、1時間におよそ35キロの速さで北東へ進んでいます。中心の気圧は975hPa、中心付近の最大風速は30m(最大瞬間風速は45m)で、中心の南東側190キロ以内と北西側130キロ以内では、風速25メートル以上の暴風となっています。
台風第18号は、次第に速度を速め、暴風域を伴って17日夜遅くにかけて西日本を通過する見込みです。18日は東日本から北日本の日本海側を発達しながら北東へ進み、夜にはサハリン付近で温帯低気圧に変わる見込みです。
また、本州の南岸には前線が停滞しています。台風の接近に伴って前線の活動が活発となり、18日にかけて本州付近を北上する見込みです。

防災事項

<強風・高波・高潮>
茨城県では、18日昼前にかけて南よりの風が強く、海上では、18日未明から明け方にかけて、非常に強く、18日明け方から昼前にかけて、うねりを伴い大しけとなるでしょう。18日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、陸上で17メートル(30メートル)、海上で20メートル(30メートル)です。
<大雨・雷・突風>
茨城県では、18日明け方にかけて1時間に30ミリ以上の雷を伴った激しい雨が降り、大雨となる見込みです。18日18時までの24時間に予想される雨量は、多い所で、100ミリの見込みです。
現在のところ、龍ケ崎市内では人的被害・物的被害の報告はありませんが、今後も土砂災害、低地の浸水、河川の増水、落雷、竜巻などの激しい突風に注意してください。発達した積乱雲が近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。

台風の状況(気象庁ホームページ)

http://www.jma.go.jp/jp/typh/

関連ワード

お問い合わせ

危機管理課
TEL:0297-60-1514