下水道使用料について

公開日 2013年11月01日

最終更新日 2017年03月29日

公共下水道を使用するようになりますと、下水道使用料金をいただくことになります。お支払いいただいた使用料は、ポンプ場や終末処理場の運転、下水管路の清掃や補修など下水道施設の維持管理費用の一部にあてられます。

使用料金の計算は

下水道使用料金は原則として上水道使用水量に基づいて決められますが、井戸水などを使用している場合には、使用人数による認定水量や井戸メーターの水量により算出します。

  • 上水道(県南水道)を使用している場合は、上水道(県南水道)の使用水量が下水道使用水量となります。
  • 上水道(県南水道)以外で井戸水を使用している場合は、一般家庭での一人1ヵ月当りの上水道(県南水道)平均使用水量に使用人数をかけたものを認定水量とし下水道の使用水量となります。(※ 平均使用水量は毎年見直しております。)

※ 平成21年度から平均使用水量(1人1ヶ月あたり)が8㎥から7㎥に変更になりました。
新しい世帯人数別の使用料は、下水道料金早見表をご覧下さい。

  • 上水道(県南水道)と井戸水を併用して使用している場合は、使用の形態により異なりますので、市役所下水道課にご相談ください。

使用料金のお支払いは

使用料金は毎月の納付となります。(※ 以前は2ヵ月に一度(偶数月))

平成21年度から上下水道料金の一括請求に伴い、発送元が市役所下水道課から茨城県南水道企業団へ変更となりました。

お支払いの方法は、「現金納付」と「口座振替」があります。現金納付は、送付された納付書によって直接、金融機関・コンビニエンスストア・市役所などで支払するものです。口座振替は、皆さまの取引金融機関の預金口座から自動的に引き落としされる方法です。口座振替は、お忙しい方、留守がちな方、共働きの方、ご商売をされているご家庭には、たいへん便利です。お支払いは、便利な口座振替をご利用ください。

取扱金融機関 ・取扱コンビニエンスストア

  • 常陽銀行本店・各支店
  • 筑波銀行本店・各支店(旧関東つくば銀行・旧茨城銀行)
  • 水戸信用金庫本店・各支店
  • 茨城県信用組合本店・各支店
  • 竜ケ崎市農業協同組合本店・各支店
  • 三井住友銀行本店・各支店
  • 中央労働金庫本店・各支店
  • みずほ銀行本店・各支店
  • 茨城みなみ農業協同組合本店・各支店
  • 東日本銀行本店・各支店
  • ゆうちょ銀行・郵便局(全国)
  • セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン ・デイリーヤマザキ・サンクス・am/pm・セーブオン・セイコーマート(北海道・関東) ・COCOストア ・コミュニティーストア

※上記以外でも、株式会社電算システムのDSK収納システムが利用できるコンビニエンスストアでは納付することが可能です。

■消費税法の一部改正に伴い,上下水道料金を改定します。新料金は5月請求分(4月使用分を5月に検針した分)からとなります。料金の詳細は下記のファイルをご覧下さい。

下水道使用料について[PDF:98KB]

下水道使用料早見表[PDF:32KB]

お問い合わせ

都市環境部 下水道課
TEL:0297-60-1552

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード