福祉用具購入について

公開日 2013年11月01日

最終更新日 2016年01月01日

福祉用具購入費支給申請から決定までの流れ

1 購入前に事前相談をしてください

事前相談に必要な書類

(1)福祉用具購入費支給申請書[DOCX:16KB]

購入金額、購入年月日は記載せず、コピーを提出してください。

(2) 購入予定の福祉用具のパンフレット(写し可)

(3) ポータブルトイレ購入の場合には、居室及び寝室と宅内トイレの場所が分かる図面(平面図)

2 申請内容について、申請を担当したケアマネジャー等に対して市から電話連絡があります

利用者にとって最適な福祉用具であるか、住宅の状況、利用者の身体状況、日常生活等を確認し、申請者又は居宅介護支援事業所に審査結果について連絡します。

市からの連絡は、おおむね1週間以内に行います。

3 福祉用具販売事業者から福祉用具を購入します

確認を受けた内容に基づいて福祉用具を購入します。

申請書の記載内容や見積等の申請内容に変更が生じた場合は、変更に係わる書類を添えて変更の申請が必要です。

変更の内容によっては、改めて申請が必要になる場合がありますので、事前に市まで確認願います。

4 支給申請をしてください

支給申請に必要な書類

(1) 介護保険居宅介護(予防)福祉用具購入費支給申請書(※事前相談時に持参いただいたもの)

事前相談時に空欄だった購入金額、購入年月日を記入して提出してください。

(2) 領収証(原本とコピーをお持ちください。原本に確認印を押印後、お返しいたします)

(3) 委任状[DOC:23KB](申請者が被保険者以外の方、又は振込口座名義が被保険者・申請者以外の方)

5 福祉用具購入費が支給されます

申請時の指定の金融機関口座に振り込まれます。振り込み前に支給決定通知書をお送りいたします。

支給時期は、概ね申請月の翌月となっております。

6 その他

入院又は入所者が退院退所後の住宅での受け入れのため、あらかじめ購入しなければ在宅生活が困難である場合は、事前にご連絡願います。

お問い合わせ

健康福祉部 高齢福祉課
TEL:0297-60-1529