茨城県龍ケ崎市平成29・30年度競争入札参加資格審査申請の手引

公開日 2014年12月10日

最終更新日 2017年05月01日

 平成29・30年度の競争入札参加資格審査申請の定期受付を行います

  受付期間:※定期受付は終了しました。


 龍ケ崎市(以下「当市」といいます。)が行う競争入札に参加を希望する場合は、期間中に、この手引きに従い競争入札参加資格審査の申請を行ってください。

 当市の競争入札に参加できる者は、資格審査の結果、競争入札参加資格者名簿(以下「名簿」といいます。)に登載された者(以下「有資格者」といいます。)に限られます。

「建設工事」及び「建設コンサルタント」の申請については、茨城県との共同受付となりますので、下記の茨城県公式サイト内の「入札参加資格」のページを参照してください。

茨城県公式サイト内「入札参加資格」へ

※「物品製造等」の申請については、下記の基本的事項以降を参照して、書留で受付場所に送付してください。

◎基本的事項

1 資格審査を受けることができない者

 次のいずれかに該当する場合は、資格審査を受けることができません。したがって、(1)から(6)までに該当する場合は、一切の申請を受け付けません。(7)に該当する場合には、該当する業種に係る申請を受け付けません。

(1)契約を締結する能力を有しない者及び破産者で、申請日の前日までに復権を得ない者

(2)当市の入札又は契約に関し、地方自治法施行令第167条の4第2項の規定に基づく入札参加制限を受けた者で、当該事実の後2年を経過していない者

(3)協業組合又は事業協同組合にあっては、入札に参加しようとする業種について組合の定款に共同受注についての定めがない者

(4)申請書類に虚偽の記載をして申請した者

(5)龍ケ崎市暴力団排除条例第2条第1号から第3号に該当する者

(6)納付すべき税(市町村税、県税、法人税(法人の場合)、所得税(個人の場合)、消費税及び地方消費税)を滞納している者

(7)審査基準日現在で、営業に関し、法律上必要とする許可、認可又は登録等を受けていない者

営業に関し必要な許可・認可等一覧表[PDF:62KB]

2 資格審査の申請区分等

 資格審査の申請は、物品の製造・買入れ・売払い、役務提供等(以下「物品製造等」といいます。)とし、「業種コード表[PDF:289KB]」に掲げる区分に分類してください。

◇書式ダウンロード

業種コード表[PDF:289KB]

 ※平成29・30年度の定期受付から「10117 デザイン印刷,特殊印刷」「33317 保育施設運営管理」「44224 旅行業」「44520 新電力(電力供給等)」の4業種が追加されます。

3 審査基準日

 資格審査の審査基準日は、申請日の属する年の1月1日(ただし、決算に関する事項については、審査基準日の直前に決算の確定した日)とします。

4 名簿の公表

 当市では、入札・契約制度改善の一環として契約検査課での閲覧及び市公式ホームページ上で名簿を公表しています。したがって、当該公表を拒否する者の申請は一切受け付けず、申請書が提出されたときは、当該公表に同意したものとみなします。

 名簿には、住所、商号又は名称、代表者名及び希望業種等が登録されます。

◎申請方法

1 受付期間

平成29年1月12日(木)から平成29年2月3日(金)までとします。

※郵送の場合は受付期間内の消印有効

2 受付場所及び問合せ先

〒301-8611茨城県龍ケ崎市3710番地

龍ケ崎市総務部契約検査課契約指導検査グループ

電話0297-60-1551(直通)

3 申請書類

申請にあたりましては、次の項目を必ずお読みください。

(1)申請は下記の『龍ケ崎市競争入札参加資格受付システム』にアクセスし、操作マニュアルに従いまして、必要事項を入力してください。最後に申請書を印刷し、添付書類をと一緒に郵送してください。

 ※受付システムは平成29年1月4日9:00から平成29年2月3日17:00まで入力ができます。期間を過ぎると入力や修正ができなくなりますのでご注意ください。

(2)添付書類は、申請書類一覧に掲げるとおりです。用紙の規格は、A4判を原則とします。添付書類のうち、官公署の発行する諸証明書等は、申請日前3か月以内のものとしてください。

4 書類の編纂

申請書類は、申請書類一覧に掲げる順番にダブルクリップ(バインダークリップ)で綴じてください。(ファイルは当市で用意しますので不要です。)

5 提出部数

申請書類の提出部数は1部です。

6 申請方法

原則郵送とします。(持参の場合は、提出のみとなります。)電子メールによる申請は受付けることが出来ませんのでご注意願います。

(1)郵送の場合

  ア 受付の有効 : 上記1の受付期間内の消印が押されているもの。なお、受付期間を過ぎた消印が押されているものは受付けることができません。

  イ 郵送の方法 : 書留又は簡易書留とします。また、封筒の表に朱書きで「競争入札参加資格審査申請書在中」と記載すること。

  ウ 申請日の記載 : 申請日は、上記1の受付期間内の日付を記載して下さい。

  エ 記載内容の修正 : 記載内容に修正がある場合は、間違いを修正できる人が受付期間中に直接修正に来ていただくことになります。

  オ 申請書類の不足 : 「申請書類一覧」に掲げる書類が不足していた場合は、指定期日までに不足書類を郵送していただくことになります。なお、不足書類が指定期日までに届かない場合は申請を受付けることができません。

  カ 申請書送付先 : 送付先は、上記2の受付場所及び問合せ先と同じです。

(2)持参の場合

  ア 受付時間 : 8時30分~17時15分まで(12時00分~13時00分までを除く)。

  イ 注意事項 : 持参当日は提出のみで審査は行いません。審査結果は後日連絡となります。

7 有効期間

定期受付の名簿の有効期間は、平成29年5月1日から平成31年4月30日までです。

8 その他

(1)当市に本社以外の営業所等を置く申請者に対しては、下記の市内営業所等所在調書[DOC:48KB]の提出を求めますので、あわせて提出願います。

 ア 市内営業所等所在調書[DOC:48KB]

(2)申請書類作成の際に、「競争入札参加資格申請書類チェックリスト[XLS:32KB]」により申請書類のチェックを行ってください。なお、そのチェックリストを申請書類の一番上に綴じてください。

◇書式ダウンロード

競争入札参加資格申請書類チェックリスト[XLS:32KB]

◎変更の届け出等

1 記載事項の変更

申請後に次に掲げる事項に変更が生じたときは、速やかに届け出てください。

変更事項 添付書類
届出書類
商号又は名称 商業登記簿謄本(写し可)、委任状(委任している場合)及び使用印鑑届(実印と異なる場合)
代表者又は受任者 法人の代表者の変更(商業登記簿謄本(写し可)及び委任状(委任している場合))、受任者の変更(委任状)
住所又は電話番号 本社の住所の変更(商業登記簿謄本(写し可)及び委任状(委任している場合))
許可、許可又は登録等 許可、許可又は登録等証明書(写し可)
実印又は使用印鑑 実印の変更(印鑑証明書(写し可))、使用印鑑届(実印と異なる場合)
資本金 商業登記簿謄本(写し可)

◇書式ダウンロード

変更届[XLS:27KB]

2 競争入札参加資格の地位の承継

 有資格者である法人が消滅したとき、個人が死亡したとき、又は営業を廃止したときは、直ちに届け出てください。この場合において、合併後存続する法人、合併により設立された法人、相続人又は有資格者である個人がその営業のために使用していた財産の全部を提供して設立された法人は、所定の手続きにより当該有資格者の地位を承継することができます(詳細は、別途問い合わせてください。)。

◎競争入札参加資格の取消し

 有資格者が次のいずれかに該当するときは、当該資格の決定を取消すとともに名簿から抹消します。

(1)「基本的事項の記1、(1)又は(2)」のいずれかに該当することとなったとき。

(2)営業に関し、法律上必要とする許可、認可又は登録等の取消しを受け、又は失効したとき。

(3)営業を廃止したとき。

(4)申請書類に虚偽の事項を記載したとき。

(5)名簿の公表を拒否したとき。

◎入札参加資格審査Q&A

入札参加資格審査のQ&A[DOC:35KB]を掲載しております。これ以外にも質問があれば、お気軽にお問い合せください。

お問い合わせ

総務部 契約検査課
TEL:0297-60-1551

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード