農地の売買等の手続き

公開日 2013年11月01日

最終更新日 2017年04月01日

農地法の許可申請は大きく分けて3条、4条、5条の3つがあります。

3条許可申請

耕作目的での農地の売買、または賃借等をしようとする場合に必要な手続きのことです。つまり、農家さん同士で農業に使う目的のために売買や賃借をする場合に必要な許可です。また、農地を贈与する場合、たとえ親子の間でも許可が必要です。(農地法3条の許可を受けるためには、農地を50a以上所有もしくは耕作していることが必要です。)

4条許可申請

農地の所有者が、自らその農地を農地以外のものに転用する場合の手続きのことをいいます。(自己転用といわれるものです。)※農地が市街化区域の場合は届出になります。

5条許可申請

農地の所有者以外のものが、農地を買ったり賃借等の後に農地以外のものに転用する場合の手続きのことです。つまり、一般の人が農地を買って家を建てたりするために必要な許可です。(最も多いのがこの5条転用です。)※農地が市街化区域の場合は届出になります。

相続等により農地を取得したときには届出が必要です。

申請書・届出書様式

様式等ダウンロードされる方はこちらから

3条の許可申請

3条の許可申請(187KB; PDFファイル)

4条の許可申請・届出

調整区域内(85KB; PDFファイル) (添付書類)(93KB; PDFファイル)

4条転用届出書様式[DOC:42KB] , 4条届出添付書類[PDF:40KB]

5条の許可申請・届出

調整区域内(105KB; PDFファイル) (添付書類)(93KB; PDFファイル)

5条転用届出書様式[DOC:78KB], 5条届出添付書類[PDF:41KB]

相続等

相続の届出(42KB; PDFファイル)

18条申請(借りていた農地を返すとき、貸していた農地を返してもらうとき)(50KB; PDFファイル)

参考様式

委任状[PDF:23KB]

※詳しいことは下記までお問い合わせください

お問い合わせ

農業委員会事務局
TEL:0297-60-1575
FAX:0297-60-1584

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード