JR常磐線『佐貫駅』駅名に関する市民意識調査

公開日 2013年11月01日

最終更新日 2017年05月31日

JR常磐線『佐貫駅』駅名に関する市民意識調査~その概要をお知らせします~

JR常磐線『佐貫駅』の名称についてはこれまで、変更を望む市民の声が寄せられていました。そこで龍ケ崎市では、市民の皆様のお考えを伺い、今後の事業展開を検討する参考資料とさせていただくため、無作為抽出した18歳以上の市民3,000人を対象とした市民意識調査を平成19年10月に実施しました。1,403件の回答が寄せられ、回収率は47.1パーセント(※)でした。

このほど、調査結果がまとまりましたので、その概要をお知らせします。

問1 佐貫駅の駅名について、どう思いますか。率直な気持ちをお聞かせください。

  • 変更した方がよい……………468(33.4%)
  • 『佐貫駅』のままでよい……911(64.9%)
  • 不明・無回答……………………24(1.7%)

【以下は問1で、「変更した方がよい」と答えた方への設問】

問1-A「変更したほうがよい」と回答した理由は?(複数回答・2つまで)
  1. 龍ケ崎市の玄関口にふさわしい名称がよい…………241(49.0%)
  2. 市外から龍ケ崎市を訪れる際、わかりやすくなる…220(44.7%)
  3. 龍ケ崎市の知名度アップにつながる…………………183(37.2%)
  4. 龍ケ崎という市名を使ったほうが愛着が持てる………79(16.1%)
  5. 龍ケ崎市を案内する際、わかりやすくなる……………78(15.9%)
  6. 地域経済への波及効果が期待できる……………………43(8.7%)
  7. 観光の活性化が期待できる………………………………15(3.0%)
  8. その他…………………………………………………………7(1.4%)
  9. 不明………………………………………………………………30(6.1%)
問1-B駅名変更には約4億5千万円の費用が想定され、市の負担となります。この費用についてどう思いますか?(単回答)
  1. 費用の積み立てや募金などを行いながら実施に向けて少しずつ進めていった方がよい………………………215(43.7%)
  2. それだけの費用がかかるなら実施すべきでない……104(21.1%)
  3. 負担額にかかわらず駅名変更を実施すべきである…100(20.3%)
  4. その他………………………………………………………35(7.1%)
  5. 不明………………………………………………………………38(7.7%)

以下は問1で、「佐貫駅のままでよい」と答えた方への設問】

問1-C『佐貫駅のままでよい』と回答した理由は?(複数回答・2つまで)
  1. 費用をかけてまで変更する必要はない……………533(57.0%)
  2. 既に定着している名称だから………………………339(36.3%)
  3. 『佐貫駅』のままで特に問題はない………………268(28.7%)
  4. 財政状況が厳しい折、歳出を抑えたほうがよい…248(26.5%)
  5. 変更するメリットがない……………………………133(14.2%)
  6. 愛着を感じる名称だから………………………………71(7.6%)
  7. 歴史ある名称だから……………………………………34(3.6%)
  8. その他……………………………………………………32(3.4%)
  9. 不明……………………………………………………………50(5.3%)

意識調査の結果

意識調査の結果については、今後の事業展開を検討する際の貴重な参考資料とさせていただきます。ご協力、ありがとうございました。

※3000通を発送しましたが、20通があて先不明などで返送されたため、回収率を計算する際の分母は「2980」となります。

お問い合わせ

総合政策部 企画課
TEL:0297-60-1516