第3次財政健全化プラン

公開日 2013年11月01日

最終更新日 2013年11月01日

第3次財政健全化プラン

当市では、平成13年度以降、職員削減などの行政内部に重点を置いた行政改革に取り組み、大きな財政削減効果を上げてきました。しかし、三位一体の改革による国庫補助金や地方交付税の削減など、それに加え、世界同時不況の影響を受け、歳入環境は急速に悪化しています。今後、少子高齢社会の進行に伴う社会保障関係費の増加が見込まれ、このまま何も対策を講じなければ、数年後には基金が枯渇することも現実味を帯びてきており、市の財政はいずれ「早期健全化段階」入りが危惧される深刻な状況に陥っています。

本プランでは、恒常化しつつある赤字体質からの脱却を最優先課題に、状況に応じた緊急避難的措置も念頭に置きながら財政健全化策を推進するとともに、中長期的な視点から「公共を皆で担う」という新たな公共の理念の下、公共の仕組みの転換を目指した取り組みを推進します。市民の皆さまのご理解とご協力をお願い致します。

第3次財政健全化プランの概要をダウンロードする(297KB; PDFファイル)

第3次財政健全化プラン(平成22~24年度)をダウンロードする(1150KB; PDFファイル)

第3次財政健全化プラン進捗管理

お問い合わせ

総務部 財政課
TEL:0297-60-1517

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード