納税証明書の発行について

公開日 2013年11月01日

最終更新日 2017年06月08日

納税証明書の発行について

市税の納付後、「納税証明書」を発行できるまでには、一定の日数が必要となります。

窓口納付あるいは口座振替で納められた納税データが、金融機関を通じて市に届いてからの証明となります。

このため、納税データを反映した納税証明書を発行できるまでには、納付場所によって一定の日数が必要となり、発行までの日数の目安は下表のとおりです。

納税場所別の納税証明書発行までの日数

納税場所

納税証明書発行までの日数の目安

市役所・出張所

市民窓口ステーション 

約5日

金融機関

約10日

コンビニ

約10日

口座振替

約10日

郵便局

約3週間

クレジットカード※

約3週間

※クレジットカード納税は領収証書の発行がされないため、入金確認後の証明となります。

納税後、早急に納税証明書が必要な場合は、納税の確認が取れる以下の書類をお持ちのうえ、市民窓口課、東部出張所、西部出張所、市民窓口ステーションにて申請してください。

  • 納付書で納めた方…………納税の際に受け取った領収証書(納付書の半券)
  • 口座振替で納めた方………振替が確認できる通帳

お問い合わせ

総務部 納税課
TEL:0297-60-1520