龍ケ崎市道の駅整備候補地の選定

公開日 2016年04月01日

最終更新日 2016年04月12日

龍ケ崎市道の駅整備候補地の選定

 基本構想において、道の駅の整備候補地は以下の視点で検討され、各候補地ごとに課題整理を行いました。

・道路利用者の休憩施設となり得る場所
・本市の地域資源の有効活用が可能な場所
・ふるさと龍ケ崎戦略プランとの整合性

 ・候補地1-国道6号沿い(旧京成バラ園跡地付近)
 ・候補地2-市道佐貫3号線計画地付近(旧日立ライティング龍ケ崎工場)
 ・候補地3-県道243号線(八代庄兵衛新田線馬場台付近)

道の駅の候補地

各候補地の課題整理を行った結果、「候補地2」については、接続道路である市道佐貫3号線の延伸に時間を要し、道の駅開業目標までに開通しないことが予想されることから、適地性は低いと考えられました。
「候補地1」「候補地3」については、双方とも一定程度の適地性がありますが、交通量の状況や地域資源を活用する点では、「候補地1」がより適地性が高いと考えられました。

候補地の絞り込み 【平成28年2月12日掲載】

 以下の視点などから候補地の最終的な絞り込みを行い、「候補地1」を道の駅の整備候補地として選定しました。今後、道路管理者など関係機関と協議を進めていきます。

道の駅候補地

お問い合わせ

総合政策部 道の駅・牛久沼プロジェクト課
TEL:0297-64-2751