不育症治療費を助成します

公開日 2016年04月05日

最終更新日 2016年04月05日

 平成28年4月から不育症治療を受けている方の経済的負担軽減のため、不育症治療費を助成いたします。

対象となる方

次の要件に全て該当しているご夫婦 

  • 法律上の婚姻をしているご夫婦で、助成金の交付申請をする日の1年以上前から、引き続き龍ケ崎市に住民登録をしていること
  • 医療保険各法の被保険者又は被扶養者であること
  • 市税を滞納していないこと

対象となる費用

保険適用外の不育症の検査及び治療
※入院時の差額ベッド代、食事代、文書料、その他治療に関係ない費用については、助成対象費用に含みません

助成金額・回数

1年度あたり1回のみの申請で、10万円を上限とします。

申請方法 

次の書類を添えて保健センターに申請してください

  1. 龍ケ崎市不育症治療費助成金交付申請書兼請求書 申請書兼請求書[DOC:48KB]
  2. 龍ケ崎市不育症治療医療機関証明書 医療機関証明書[DOC:42KB]
  3. 不育症治療に要した金額を証明できる医療機関発行の領収書
    写しをお取りします
  4. 健康保険証の写し
  5. 口座番号のわかるもの(通帳等)
  6. 印鑑
    スタンプ印は不可
  7. 住民登録及び婚姻関係が証明できるもの
  8. 市税の滞納がないことを証明できるもの

※7.8.については申請者の同意に基づき龍ケ崎市において確認できる場合は、書類の添付を省略します。
※治療が終了した日の属する年度の3月31日までに申請してください。

お問い合わせ

健康福祉部 健康増進課(保健センター)
TEL:0297-64-1039
FAX:0297-64-5027