公共交通の利用状況に関するアンケート調査結果

公開日 2016年08月31日

最終更新日 2016年08月31日

アンケート調査の目的

 高齢化の更なる進行や人口減少、市民ニーズの多様化などに対応していくため、今年度中に当市の交通政策におけるマスタープランとなる「龍ケ崎市地域公共交通網形成計画」を策定します。この計画を策定するにあたり、公共交通の利用状況を把握するため、アンケート調査を実施しました。

アンケート調査の概要

 モニター(16歳以上で166人が登録)
  【回答期間】  平成28年7月22日から8月4日
  【回答者】   55人
  【回答率】   33.1%

アンケート集計結果

1 主に利用する公共交通についてお答えください。(1つ選択)

 ・JR(39人)
 ・関東鉄道竜ヶ崎線(1人)
 ・路線バス(8人)
 ・コミュニティバス(1人)
 ・乗合タクシー(0人)
 ・利用しない(6人)

2 公共交通の主な利用目的についてお答えください。(1つ選択)

 ・通勤(16人)
 ・通学(1人)
 ・買物(4人)
 ・通院(2人)
 ・塾・習い事(1人)
 ・娯楽・レクリエーション(14人)
 ・旅行(4人)
 ・利用しない(6人)
 ・その他(7人)
 
 「その他」の記述意見
 
 ・不定期。帰省に使うこともあるし、都内や柏・松戸に所用があるときに使用することもある。
 同じ目的で自家用車を使う時もある。(2人)
 ・佐貫駅までの利用。
 ・都内で会議の場合。
 ・出張。
 ・用事があるとき。
 ・仕事関係の勉強会やセミナー参加のため。

3 項目1で選択した公共交通について要望はありますか。(1つ選択)

 ・運行本数を増やしてほしい(13人)
 ・始発時間を早めてほしい(2人)
 ・終発時間を遅くしてほしい(10人)
 ・運賃を安くしてほしい(6人)
 ・定期券の料金を安くしてほしい(2人)
 ・乗り継ぎの時間を短くしてほしい(2人)
 ・特になし(13人)
 ・利用しないのでわからない(5人)
 ・その他(2人)
 
 「その他」の記述意見
 
 ・スイカを完全利用できるようにして欲しい。
 ・東京上野ラインの本数増加と行先の延長。品川止まりを横浜あたりまでの延長を望みます。
 高崎線、宇都宮線は品川より先まで行っています。

4 JR佐貫駅から関東鉄道竜ヶ崎駅までの深夜バスが運行していることを知っていましたか。 

 平成28年4月1日より、深夜バスの帰宅に対応した交通環境の向上を図るため、関東鉄道竜ヶ崎線の運行終了後に、JR佐貫駅から関東鉄道竜ヶ崎駅までの区間において路線バスを実証的に運行しています。
 運行日:平日運行 運行時刻:JR佐貫駅発 23:45及び24:20の2便
※詳細は下記リンク先をご参照ください。

 ・運行していることを知っていた(27人)
 ・運行していることを知らなかった(28人)

5 乗合タクシー「龍タク」に新たに目的地と便数が追加になったことを知っていましたか。

 平成28年7月1日より、乗合タクシー「龍タク」の新たな目的地として「市民窓口ステーション(ショッピングセンターサプラ内)」を追加するとともに、8便目として18:30の便を追加しています。
※詳細は下記リンク先をご参照ください。
 ・知らなかった(44人)

6 乗合タクシー「龍タク」について要望はありますか。(1つ選択)

 ・目的地を増やしてほしい(14人)
 ・運行本数を増やしてほしい(2人)
 ・始発時間を早めてほしい(0人)
 ・終発時間を遅くしてほしい(1人)
 ・運賃を安くしてほしい(4人)
 ・運行会社を増やしてほしい(0人)
 ・特になし(31人)
 ・その他(3人)
 
 「その他」の記述意見
 
 ・まだ利用したことがない。
 ・使い方がわかりにくい。
 ・龍タクを知らない。ということは、便利ではないということと思います。

お問い合わせ

市民生活部 交通防犯課
TEL:0297-60-1532