【八原保育所】さくらんぼ組 戸外遊び・クリスマス製作

公開日 2016年12月20日

最終更新日 2016年12月20日

戸外遊び

 寒くなりましたが、子ども達は元気一杯です!
戸外遊びが大好きで外に出るときには、自分の帽子と上着を見つけています。また、靴下や靴を自分で履く練習もしています。
できないところは、保育士が途中まで手伝って、靴のマジックテープだけをとめたり、半分だけ履かせた靴下を自分で引っ張っています。
毎日少しずつ練習するうちにひとりで履ける子が増えてきました。寒さに負けず、体をたくさん動かして戸外遊びを楽しみたいと思います。

21
  すべり台では、全身を使って上まで登れるよう
になったので、何度も滑って楽しんでいます。 
23
 ジャングルジムでは、足をかけて一段登ったり、
迷路のように歩いて遊んでいます。

クリスマス製作

17
 お散歩で拾ったどんぐりを使って、リースを
作りました!ボンドは保育士がつけ、子ども
達が好きな所にどんぐりやマカロニなどを貼り
飾りつけをしました!
 
18
 サンタクロースはお花紙を袋につめて作りました。
顔をマジックで描き、面白い表情のサンタクロース
になりました!ステッキも貼ってかわいいリースが
出来ました。
26
 クリスマス会に被る帽子を作りました!子ども
達が好きなトトロの帽子にしました。目、鼻、口
ひげなどのパーツをひとつずつ貼りました。
27
 同じパーツを貼りましたが、目や鼻の位置に
よってトトロの顔が違っているので面白いです!
出来上がると「トトロ~!」と嬉しそうに見せて
いました。

お問い合わせ

健康福祉部 こども課
TEL:0297-60-1558