市の「広報」に関するアンケート

公開日 2017年04月10日

最終更新日 2017年05月31日

アンケート調査の目的 

 龍ケ崎市では、ホームページや広報紙「りゅうほー」などのさまざまな方法を活用して、市内外に情報を発信しています。モニターの皆さんが、市の情報を得る手段や必要としている情報などを調査し、今後の情報発信の参考とさせていただきます。

アンケート調査の概要

 モニター(16歳以上で221人が登録)
  【回答期間】 平成29年3月14日から3月20日
  【回答者】   110人
  【回答率】   49.8%

アンケート集計結果

1 性別

・男性 (81人)
・女性 (29人)

2 住まい

・龍ケ崎市内 (99人)
・龍ケ崎市外 (11人)
 

3 龍ケ崎市では、重要施策や課題などを市民の皆さんにお知らせして、共に考えていただくため、政策情報誌「未来(あす)へ」を年4回発行していますが、ご存知ですか。

・知っていて、読んでいる) (49人)
・知っているが、読んだことはない (15人)
・知らない (46人)
 

4 あなたは、市に関する情報を何から得ていますか。(いくつでも)

・市公式ホームページ (46人)
・広報紙「りゅうほー」 (94人)
・政策情報誌「未来(あす)へ」 (32人)
・メール配信サービス (24人)
・フェイスブック (5人)
・ツイッター (6人)
・自治会・町内会の回覧など (51人)
・新聞 (23人)
・テレビ(ケーブルテレビを含む) (6人)
・その他 (4人)
・情報を得ていない (4人)

 

5 市の情報を得る手段として、一度も利用したことがないものはどれですか。(いくつでも)

・市公式ホームページ (15人)
・広報紙「りゅうほー」 (6人)
・政策情報誌「未来(あす)へ」 (51人)
・メール配信サービス (54人)
・フェイスブック (99人)
・ツイッター (96人)
・自治会・町内会の回覧など (19人)

 

6 市に関する情報の中で、あなたが必要とする情報はどれですか。(3つまで)

・最新の市政情報  (63人)
・まちの話題・お店等の情報 (40人)
・イベント・講座情報 (50人)
・防災・防犯情報 (66人)
・各種申請・手続き等に関する情報(住民票・証明書の交付など) (32人)
・健康・福祉に関する情報 (29人)
・子育て情報 (11人)
・歴史や文化に関する情報 (10人)
・就職活動・企業等に関する情報 (8人)
・その他 (2人)

 

7 今後、市に関する情報を発信するうえで、市が強化すべきであると考える手段は何だと思いますか。(いくつでも)

・市公式ホームページ (72人)
・広報紙「りゅうほー」 (70人)
・政策情報誌「未来(あす)へ」 (23人)
・メール配信サービス (37人)
・フェイスブック (17人)
・ツイッター (13人)
・自治会・町内会の回覧など (30人)
・新聞 (15人)
・テレビ(ケーブルテレビを含む) (16人)
・その他 (7人)

お問い合わせ

市長公室 広報広聴課
TEL:0297-63-2258
FAX:0297-60-1583