太陽光発電システム・高効率給湯器に関する補助金の予算残額について

公開日 2017年12月08日

最終更新日 2017年12月08日

市では、環境への負荷が少ないエネルギーの利用を推進し、地球温暖化の防止及び環境の保全を図るため、自己の居住する住宅に太陽光発電システム及び高効率給湯器を設置する方に、予算の範囲内で補助金の交付を行っています。現状の予算残額についてお知らせします。

平成29年12月8日 午後4時00分現在の予算残額

区分 予算残額 備考
予算残額
太陽光発電システム 183,000円 約3件分
高効率給湯器 住宅用燃料電池コージェネレーションシステムを除く 80,000円
住宅用燃料電池コージェネレーションシステム 1,260,000円 14件分

受付日時等

平日の午前8時30分から午後5時15分(正午から午後1時は受付をしておりません。

注意!!【予算残額が僅かとなった場合】

受付は、環境対策課の窓口に来た順番で行なっていますが、以下の(1)・(2)で申請額が予算残額を超える場合については抽選となります。

(1)開庁時間(午前8時30分)の時点で申請者が複数人いる場合

(2)午後1時00分の時点で申請者が複数人いる場合

ただし、書類不備があった場合には、受付できない場合がありますのであらかじめご了承ください。

その他

  1. 補助制度の詳細については、こちらをご覧ください。
  2. 直近の予算残額については、直接、環境対策課までお問い合わせください。
  3. 予算枠が終了した場合は、それぞれ若干名のキャンセル待ちの受付を予定しています。

関連ワード

お問い合わせ

都市環境部 環境対策課
TEL:0297-60-1538