このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

9月の西小給食日記

更新日:2018年9月16日

9月7日(金曜日)の給食

夏野菜のカレー

今日のカレーにはかぼちゃ、とうもろこし、なす、トマトなどの夏野菜が入っています。
2年生の教室では夏野菜が何種類入っているか、数えながら食べていました。
実は、今週5日間、2年生の教室に、管理栄養士を目指す実習生が2名来て、子どもたちと一緒に給食を食べたり、栄養指導をしてくれたりしました。
最終日の今日、実習生とはお別れですが、「みんな、給食を食べて元気な体を作ってね。」との実習生の言葉に、「はーい」と、みんな元気よく返事をしていました。

9月6日(木曜日)の給食

よくかんで食べよう

今日はれんこんやごぼう、ひじき、枝豆などかみかみ食品がたくさん入っていました。
2年生の教室では、今日の給食を食べ物の働きによって、赤・黄・緑のグループに色分けしたり、かみかみ食品やかみかみパワー(むし歯・肥満の予防、頭がよくなる、おなかにやさしい)の指導を通して、よくかんで食べることの大切さを教わりました。
子どもたちは、ハンバーグに入ったれんこんや、けんちん汁、サラダを、1口20~30回を目安に、よくかんで食べていました。

9月5日(水曜日)の給食

旬の魚「いわし」

今日は旬のいわしを梅風味に煮付けた「いわしの梅煮」です。梅が魚臭さを消し、さっぱりと食べられました。
2年生では、いわし当てクイズやいわしの栄養についてのワンポイント指導がありました。
いわしを食べると、頭が良くなり、歯や骨を強くするという話を聞いて、苦手な人も一口は食べようとする姿が見られました。

9月4日(火曜日)の給食

切り干し大根とツナのサラダ

今日は切り干し大根とツナを使ったサラダです。乾燥した切り干し大根と缶詰のツナは長期保管ができ、災害などの非常時に役立つ防災食品です。切り干し大根をツナ缶の汁で戻し、マヨネーズなどで味付けするだけで、火も水も包丁も使わず、立派な野菜のおかずになります。防災月間である9月。地震や水害などの災害にあったときの備えとして、非常食についても、おうちで考えてみましょう。
給食では、切り干し大根はゆで、和風ドレッシングで味付けしました。2年1組では、おかわり続出で、サラダの食缶が空っぽになりました。

9月3日(月曜日)の給食

2学期最初の給食

2学期がスタートしました。初日の給食は夏ばてを吹き飛ばす、スタミナ満点「豚そぼろ」です。甘辛い味付けのそぼろでご飯が進みました。
今週の西小の生活目標は「学校生活のリズムになれよう」です。朝・昼・夕食を決まった時間に食べることで、生活リズムが整います。まずは「早寝・早起き・朝ご飯」で体を目覚めさせ、2学期も元気に活動しましょう。

給食レシピ「豚そぼろ」

<材料>
豚ひき肉(160g)、たけのこ水煮(80g)、ごま油(小さじ1)、おろしにんにく(1/2片分)、おろししょうが(1/2片分)、〇赤味噌(小さじ2)、〇しょうゆ(小さじ1)、〇砂糖(小さじ2)、〇豆板醤(少々)、〇甜麺醤(小さじ1)、〇酒(小さじ2)、〇みりん(小さじ1)、〇片栗粉(大さじ1)
<作り方>
(1)たけのこは千切りにする。(たけのこはれんこんや玉ねぎ、人参などのみじん切りで代用可)
(2)〇のついた調味料を合わせておく。
(3)ごま油でひき肉とにんにく、しょうがを炒め、火が通ったら、たけのこを加えさらに炒める。
(4)(2)の合わせ調味料を入れ、とろみがついてきたら出来上がり。ご飯の上にのせ、混ぜていただきましょう。

お問い合わせ

龍ケ崎西小学校

〒301-0018 茨城県龍ケ崎市8810番地

電話:0297-64-3989

ファクス:0297-64-3940

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで
サブナビゲーションここから

学校生活

このページを見ている人は
こんなページも見ています

サブナビゲーションここまで


所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ