選挙事務のインターンシップ(就業体験)生の受入れについて

公開日 2017年08月04日 10時10分

最終更新日 2017年08月22日 13時25分

龍ケ崎市選挙管理委員会では、近い将来、有権者となる生徒・学生のみなさんを対象とし、実際の選挙の事務を体験してもらうことで、選挙を身近に感じてもらうことを狙って、インターンシップ(就業体験)生の受入れを行っています。

インターンシップ(就業体験)の申込手続など

インターンシップ(就業体験)として受け入れるのは、生徒・学生で、主に高校生・大学生とします。詳しくは、龍ケ崎市選挙管理委員会までご連絡ください。

また、申込手続については、各学校のインターンシップ担当を経由して行ってください。

受入時期・期間

受入時期・期間については、特に定めておりませんが、各選挙が執行されている間や執行される直前の準備期間には、体験できる業務内容も多数ございますので、おすすめです。

利用実績

インターンシップ(就業体験)の実績一覧

実施日 実施校 人数 業務内容

平成29年8月20日(日曜日)

~8月21日(月曜日)

茨城大学 4人 

茨城県知事選挙執行に伴う

選挙啓発(街頭啓発)

期日前投票事務(受付など)

平成29年8月1日(火曜日)

~8月3日(木曜日)

茨城県立竜ヶ崎第二高等学校 4人 

茨城県知事選挙執行に伴う

選挙啓発(啓発ポスターの配布・設置)

各種準備作業(通知文作成など)

※各学校における実施状況などについては、リンク先をご覧ください。

お問い合わせ

総務部 人事行政課
TEL:0297-60-1513