このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

龍ケ崎市空家等の適正な管理に関する条例(案)のパブリックコメント制度による意見募集

更新日:2018年7月5日

龍ケ崎市空家等の適正な管理に関する条例(案)のパブリックコメントの意見募集について

意見(パブリックコメント)募集の内容

案件名

龍ケ崎市空家等の適正な管理に関する条例(案)

意見募集期間

平成30年7月5日(木曜日)から平成30年8月3日(金曜日)まで

担当課・問い合わせ

市民生活部 交通防犯課
電話:0297-60-1532

募集の趣旨

 全国的な人口減少傾向や、少子高齢(長寿)化、首都圏の都心回帰などの社会状況の変化により空家等が増加し、本市においても市内の各地で空家等が散見されるようになりました。こうした中、平成27年5月に「空家等対策の推進に関する特別措置法」(以下「特措法」という。)が全面的に施行されました。本市では、特措法のもとに空家等に関する対策を総合的かつ計画的に実施するため、平成29年3月、「龍ケ崎市空家等対策計画」(以下「空家等対策計画」という。)を策定し、予防対策・発生抑制、活用方策、適正管理、解体・除去及び跡地利用といった様々な視点から空家等対策に取り組んできました。
 そのような中で、管理不全な空家等の対応にあたり、朽ちた立木の倒木や建築材等の飛散等により、地域住民に被害を与えるおそれがあるような緊急に措置が必要な場合であっても、所有者等管理の原則から所有者等への通知、意向確認又は同意が必要となり、所有者等が不明なとき、所有者等に助言を行う暇がない等により、十分な対応を施すことができないなど、課題が表出してまいりました。
 そこで、空家等の適正な管理に関し必要な事項を定めることにより、本市の実情に合った条例を制定し、管理不全な状態の空家等の発生抑制や適正管理、加えて空家等に起因する犯罪等を未然に防止することで、市民の安全で安心な生活の確保及び良好な生活環境の保全を図ろうとするものです。
 このため、「龍ケ崎市空家等の適正な管理に関する条例(案)」について、広く市民の皆様からご意見をいただくためパブリックコメントを実施いたします。

公表資料

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。空家等の適正な管理に関する条例(案)(PDF:141KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。資料:(仮)龍ケ崎市空家等の適正な管理に関する条例の制定について【条例(案)の概要】(PDF:133KB)

公表の方法

  • 市役所4階交通防犯課・1階市民情報コーナー、西部・東部出張所、市民窓口ステーション、各コミュニティセンター、市民活動センター、中央図書館、文化会館、歴史民俗資料館、たつのこアリーナ(いずれも閉庁日・休館日を除く)、本庁舎地下1階日直室(本庁舎閉庁日のみ)
  • 市公式ホームページに掲載

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民生活部 交通防犯課

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-60-1584

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ