このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

定住促進に関する若手職員による取組「定住促進プロジェクト」

更新日:2019年2月8日

定住促進プロジェクトの設置目的

我が国では、今後、急激な人口減少が予測されており、龍ケ崎市でも、その波を避けることはできず、現に人口は、平成22年の8万334人をピークに、年々減少傾向となっています。
そのような状況において、人が集まる魅力ある都市づくりを推進し、人口を呼び込み、人口を減らさないための定住促進に向けた施策の展開は、喫緊の課題です。
それら定住促進施策の立案と実行に当たっては、これからの龍ケ崎市を担う若者世代が自ら考え、行動する、といった意識を高めていくとともに、若者世代の意見などを施策に反映させていくことが重要だと考えます。
そのため、龍ケ崎市では、平成30年度より30歳台までの主幹級以下の若手職員の組織横断的な取組により、定住促進に関する必要な調査検討を行い、若者の視点から導き出された施策案を提言するため、「龍ケ崎市定住促進プロジェクト」を設置しました。

定住促進プロジェクトの概要

事務分掌

  1. 人口動態等定住促進に係る基礎的情報の調査及び分析に関すること。
  2. 定住促進に係る既存の事務事業の見直し等及び新たな事務事業の創出の検討に関すること。
  3. 定住促進に係る先進事例等の調査研究に関すること。
  4. 定住促進に係る庁内の連絡調整に関すること。
  5. その他定住促進に関して必要な事項に関すること。

組織

主幹級以下の職員で、定住促進に関連する課などから希望により選出した15人以内の職員で構成する。任期は、選任された年度内とし、再任を妨げない。

平成30年度の定住促進プロジェクトの取組

主な取組内容

  • 各種統計データなどの収集・分析による市の現状把握
  • 定住促進に係る先進事例の調査・研究
  • 既存の定住促進施策の分析・評価、アンケートの実施
  • 市の現状をベースとした実現可能な施策案の提言

成果報告書

一括ダウンロード

個別ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市長公室 企画課

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-60-1583

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ