このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

2014年3月

更新日:2018年3月1日

『春のこころは』

平成26年3月31日
今日は本年度最終日、別れの季節だった3月も終わります。朝から市の職員、広域事務組合、外郭団体の退職辞令が続き、惜別の思いがつのる1日にもなります。皆さんにとっても長いキャリアの最終日、長年のご貢献に感謝いたします。
先週末般若院の枝垂れ桜の満開に触れたばかりなのに、昨日から強風の吹き荒れる春の嵐になっています。そんなことで今日予定されていた、野球協会春季トーナメント大会と、小学校高学年の市長杯サッカー大会は、中止になりました。
昨日の雨量は心配していたほどではありませんでしたが、今日も龍ケ崎には強風注意報が出ています。また同時に乾燥注意報も出ていますので、強風に対する警戒とともに、火の取り扱いにご注意いただくなど、火の用心もお願いします。
この嵐により、般若院の枝垂れ桜へのダメージが心配されます。市役所周辺のソメイヨシノも開花を始めました。桜は満開になるまでは風雨に強いのですが、満開になると急に風雨に弱くなるのでなおさらで、のどかな心ではいられません。
逆に遅い春でしたので、これまでは4月5日のたつのこ山の麓で行われる「桜まつり」に、満開になるかが心配でした。この調子だとちょうど良さそうですが、咲いたら咲いたで風雨が心配で、まさに「絶えて桜のなかりせば」の心境です。

『桜』

平成26年3月28日
今日は午前中に、定例記者会見がありました。4月5日土曜日に行われる「桜まつり」の情報提供をしましたが、昨年までとは会場が変わり、たつのこ山の龍ヶ岡公園で開催されます。今年は遅い春になっており、桜の開花が心配されますが、桜の花の消息に気もそぞろになる季節の到来です。
般若院の枝垂れ桜は、彼岸桜などと呼ばれるぐらいで、ソメイヨシノよりも開花が早いのですが、今年は1週間以上遅れているのではないでしょうか。とは言うものの、今日の陽気でさらに開いていると思われ、今週末の土日の夜に、8時まで枝垂桜のライトアップをする予定です(雨天中止)。
春は花粉症の悩ましい季節でもありますが、乾燥する時期でもあり、風邪やインフルエンザなども油断できません。実は私も風邪をひいてしまい、今日午後から続けて開催された観光協会の理事会、馴馬財産区議会の定例会では、咳でご迷惑をおかけしてしまいました。皆さんもご用心ください。

『八原保育所』

平成26年3月27日
昨日は龍ケ崎市まちづくり・文化財団の理事会がありましたが、今日も年度末の会合が続いています。午前中には龍ケ崎市立八原保育所の修了式、午後には私が「総長」を務める龍ケ崎市長寿大学の修了式がありました。10年継続受講表彰者の28名には驚かされました。その後には、龍ケ崎市防災会議が開かれました。県の防災会議が昨日行われたことは報道にもありましたが、県の計画とも連動させながら地域防災計画を見直してきたところです。
その今日午前中行われた八原保育所の修了式ですが、お隣にある八原小学校から校長先生が来賓で参列する中、感動的な修了式になりました。八原保育所は、今龍ケ崎市唯一の公立保育所です。ちょうど3年前の大震災のあと、当時公立の大宮保育所と北文間保育所が使用中止になり、こちらに転園する際大変な思いをした子どもたちも、修了生の中にいました。昨年から、その大宮と北文間の保育所があった場所で、民間保育園が開業しています。
高度成長以降のベッドタウンの波により、龍ケ崎もニュータウン開発が進み、人口が急増しました。それと同時に保育需要も急増する中、公立保育所は歴史的使命を果たしてきました。それでも龍ケ崎市は、民間保育園のお力もあり、いち早く待機児童0を達成していました。さらには少子化の時代になり、新しい時代の公共の在り方が見直され、子ども子育て新制度が国で議論されるなど保育制度も激変する中、公立保育所らしさとは何かを問われています。

『永年勤続表彰』

平成26年3月26日
 一大イベントだった60周年記念式典も終わり、一息つくところですが、本年度もいよいよ最終盤で忙しさが続きます。今週に入り、牛久沼土地改良区の総代会、理容組合の総会とお招きいただいたり、社会福祉協議会、まちづくり・文化財団、観光協会の理事会など年度末の会合も続いています。
 昨日、市職員の「永年勤続者表彰式」が庁内で開催されました。龍ケ崎市では20年勤続の職員が対象で、本年は17名を表彰しました。20年と言えばキャリアの折り返し地点でもあり、中堅の柱として活躍する世代です。受賞者代表の「市役所職員としての成人式」という言葉が印象的でした。

『市制施行60周年記念式典』

平成26年3月24日
 昨日開催された「龍ケ崎市市制施行60周年記念式典」、並びに「航空自衛隊・中部航空音楽隊演奏会」は、市民の皆さんをはじめ多くの皆様にご参加をいただき、盛況のうちに終了することができました。ご協力をいただいたすべての皆様に、心から感謝を申し上げます。
 私は特別に何をしたわけでもないのに、何故か終了後いつにない疲労感に襲われました。どうやら極度に緊張していたからのようです。ただ式典や演奏会から帰る参加者の皆さんから、たくさん「よかったね」の声をいただけたのが、何よりの新たなエネルギーになりました。
 多くのご来賓の参加もいただき、龍ケ崎市民や、龍ケ崎にご縁の深い方々など、多くの皆様と一緒に60周年を祝うことができたことはこの上ない幸せで、改めてこれからの60年に向けての決意を新たにする一日になりました。改めて龍ケ崎市60歳、おめでとうございます。
IMG_0743

『還暦の誕生日、記念式典』

平成26年3月20日
今日は、昭和29年の龍ケ崎市制施行から60歳、還暦の誕生日になります。言うまでもなく、この60とは十二支と十干の最小公倍数です。この2つを合わせたものを干支(えと)といい、甲子園の「甲子」、ひのえうまの「丙午」などが有名です。今年の十二支は「午(うま)」。十干は「甲(きのえ)」。つまり干支は「甲午(こうご、きのえうま)」で、60年前が「甲午」で、暦が巡って60年ぶりの「甲午」ということになります。
明日から連休になりますが、日曜日の23日には「龍ケ崎市制施行60周年記念式典」が文化会館において、午前10時から開催されます。多くの市民の皆さんのご参加をお待ちしています。また午後4時からは、60周年を記念して「航空自衛隊中部航空音楽隊演奏会」が開かれます。こちらは大変人気が高く抽選倍率は2倍で、既に当選の方には入場整理券を送付しています。新たな60年「大還暦」に向けた、意義ある一日になることを願っています。
プログラム

『遅い春一番』

平成26年3月18日
 今日は昼前から強風が吹き荒れ、龍ケ崎市にも強風注意報、乾燥注意報なども出ていますので、十分ご用心ください。この嵐は「春一番」だとのことで、昨年よりも17日遅く、今年の春同様、遅れてやって来た感じがします。今日の南風で、目と鼻がムズムズしてますが、例年だと2月当初頃から発症する花粉症が、こちらも遅れていてまだ症状が出ていませんでしたが、いよいよという感じです。
 龍ケ崎市議会定例会は、今日予算審査特別委員会の全体会が開かれました。まず先週金曜日に4つの常任委員会に引き続き開催された、予算審査特別委員会の分科会の報告が、各委員長からありました。終了後その委員報告に対する質疑があり、そのあと討論が行われ採決となりますが、特に質疑、討論はありませんでした。次の本会議は20日に行われ、全ての案件が採決されます。

『まいりゅう号、出発!』

平成26年3月17日
 竜鉄「まいりゅう号」第1便が、今朝の9時17分関東鉄道竜ケ崎駅を出発しました。ホームにはまいりゅう君も登場、その列車に乗って佐貫方面に旅立って行きました。まいりゅう君の生みの親、杉田さんも来てくださり、お見送りしました。
9時から式典を開始しましたが、その間に到着した佐貫駅発9時00分の車両とお客さんをお出迎えし、回送するその車両と交換に、まいりゅう号が車庫から姿を現しゆっくりと入線。それから出発前の限られた時間でしたが、慌ただしくテープカットをしました。
生まれて初めて、鉄道の発車の合図をさせていただきました。駅長さんにご指導を受けて、佐貫駅方向の信号を指差し確認して「出発進行」。そして反転して車両に向かい、ホーム側の手を地面と水平にあげて「発車」。駅長さんと一緒でしたが、緊張しました。

『常任委員会と分科会』

平成26年3月14日
 今日の議会定例会は、常任委員会と、常任委員会ごとに行われる予算審査特別委員会の分科会が行われました。私は環境生活委員会に出席。まず来年度予算以外の所管事項の説明と審議があり、終了後予算審査特別委員会の分科会に入りました。この委員会は、公共下水道事業と、農業集落排水事業の、2つの特別会計もありますが、審議は正午を告げるころに終了しました。
 いよいよ週末、卒園式などもあるようですが、さすがに年度末も近づきイベントも少なくなってきました。明日の土曜日には「さんさん館ファミリー・ミニコンサート」が午前11時から開催されます。毎回楽しいコンサートになりますが、私はその時間龍ケ崎にいないので行け無くて残念です。日曜日には、恒例の「日曜朝市やさい村」も、にぎわい広場で開催されます。皆さんもよい週末を。

『春の嵐』

平成26年3月13日
 今日は朝からお天気が荒れ模様で、午前中には雷鳴も轟きました。龍ヶ崎には午後2時現在で、雷と強風の注意報が出ています。水戸地方気象台によると、茨城県では「強風や高波、竜巻などの激しい突風、急な強い雨、
落雷に注意してください」とのことですので、ご用心ください。
今日の議会定例会は、4常任委員会所管ごとに行われた予算審査特別委員会全体会の4日目。文教委員会の所管事項で審議が行われましたが、午前中で終了し、各常任委員会ごとに開かれる予算審査特別委員会分科会に議案が付託されました。あす全ての常任委員会と分科会が開かれます。
 昨日のことですが、市内6中学校全てで、卒業式が行われました。議会定例会の会議のない時間帯でもあり、私は城南中学校の卒業証書授与式に参列させていただきました。大変感動的な卒業式でしたが、今年卒業される龍ケ崎市のすべての中学生に、心からお祝いを申し上げます。

『3月11日』

平成26年3月11日
 今日午後2時46分を迎えると、あの忌まわしい大震災発災から3年が経過することになります。改めて犠牲になられた多くの方々に哀悼の誠を捧げます。またその後3年の間塗炭の思いを強いられた被災者の皆さんのご苦労を考えると、一日も早い復興を願うばかりです。
今日も龍ケ崎市議会定例会は予算審査特別委員会で、環境生活委員会所管事項の全体会が開催されます。午後2時46分には市役所庁舎内の放送をして、黙とうを捧げることになっています。委員会も途中になりますが、休憩をして議員さんと黙とうを捧げます。

『釜石の奇跡』

平成26年3月10日
 弥生三月ももう中旬なのに、今日も朝から冷たく厳しい筑波颪が吹いています。昨日も終日気温が上がらない寒い日でしたが、3.11を2日後に控えて、流通経済大学で「防災講演会」が行われました。講師は、当時から釜石市両石町の自治会長、自主防災会長されている瀬戸元さん。
演題は、大震災と教訓「あなたは、鬼となれる心をもてますか…」で、日ごろから災害に対して意識を高めることの大切さを訴えられていました。小中学生の犠牲者が奇跡的に少なかった釜石市ですが、それでも犠牲者を出してしまったあの大津波経験者の声は、悲痛なものがありました。
昨日の昼下がりには、牛久沼畔の株式会社諸岡さんのホールで、薩摩琵琶の演奏会がありました。演奏者の神田亜矢子さんと、薩摩琵琶の制作者で亜矢子さんの旦那様でもある神田宏司さんによる、琵琶の歴史や制作のお話を交えた演奏会で、幽玄な薩摩琵琶の響きに魅了されました。
今日は、予算審査特別委員会日程2日目。金曜日の総務委員会所管の審議に続き、今日は健康福祉委員会所管で、一般会計予算の他、国民健康保険事業をはじめ、各5事業の特別会計の審議も行われます。ちなみに委員会も傍聴が可能で、明日は環境生活委員会所管事項です。
黙祷

『龍ケ崎トマト』

平成26年3月6日
今日は一般質問の日程最終日。17人の一般質問も、昨日2日目の後藤(光)議員、大竹議員、横田議員、大塚議員、伊藤議員、糸賀議員、滝沢議員の7名に続き、今日の最終日は、後藤(敦)議員、曽根議員、大野議員の3名が質問に立ち終了します。一般質問後に、議案質疑があり、各委員会に付託され、本日の本会議は終了します。
今週の月曜日、議会は議案調査日のことになりますが、早朝から東京大田市場の視察に向かいました。「龍ケ崎トマト」の初荷ということで、生産者のJA竜ケ崎市・施設園芸部会の皆さんと市場を視察しました。このファースト系のトマトは全国でも希少で、今年も作柄は良いそうなので、本年も消費者から高く評価されることが期待されます。
太田市場

『反問権』

平成26年3月5日
先週金曜日の議会定例会初日の本会議で、議案第49号として「龍ケ崎市議会会議規則の一部を改正する規則について」先行議決が行われました。この改正で、同規則に第63条の2「議長から本会議及び委員会への出席を要請された者は、議員の質問に対して、議長または委員長の許可を得て反問することができる」という条項が加わりました。
これによっていわゆる「反問権」が、答弁側に付与されたことになります。これまでは答弁者には認められていなかったもので、議会改革等で各議会でも反問権が認められるようになってきました。さらに風通しが良い、実のある議論になることが期待されます。当然のことながら、質問側、答弁側双方とも緊張感が高まることになります。
昨日の本会議で、一般質問日程最初の質問者、椎塚議員の質問の際に、議員の所見を問うために、この制度の初めての運用となる反問権を行使させていただきました。これが、さらなる議会の活性化につながることを期待しています。

『一般質問スタート』

平成26年3月4日
今日は10時から本会議が開催され、まず椎塚議員が演壇に立ち一般質問の日程が始まりました。今日はその後、山宮議員、近藤議員、深沢議員、北澤議員、油原議員の順番で、今日最後の7人目に坂本議員が演壇に立ちました。一般質問は6日まで、都合が合う時間に是非傍聴を。
週明けにかけて、いろいろなことがあり過ぎて、このページを更新して紹介できず反省しています。日曜日は雨の影響もあり、予定されていた市内一斉清掃が順延になりました。来週9日に延期されましたので、改めてご協力をお願いします。この日はアリーナでイベントが2つ続きました。
龍ケ崎市スポーツ少年団本部交流会で、普段接点が少ない異なる競技間での交流を図る貴重な機会とのことで、様々なユニフォーム、道着など入交り盛り上がっていました。サブアリーナでは雪で延期になった、まつやま中央保育園子育て支援センターねっこっ子運動会が行われました。
スポーツ交流大会

お問い合わせ

市長公室 秘書課

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-60-1583

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ