このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

宿泊事業者持続・活性化給付金のお知らせ

更新日:2020年5月29日

新型コロナウイルス感染症の影響により著しく需要が落ち込んだ市内宿泊事業者に対する緊急措置として給付金を交付します。

給付金の対象者

以下の要件をすべて満たす方が対象者となります。

  1. 令和2年5月1日から令和3年2月26日までに国の持続化給付金の交付決定を受けた者。
  2. 市内で旅館業法第3条第1項の許可を受けて同法第2条第2項に規定する旅館業、ホテル営業及び同条第3項に規定する簡易宿所営業を営む者。
  3. 反社会的な勢力と関係がない者。

給付金の額

給付額
宿泊施設の定員給付金額
20人以下200,000円
21人以上200人未満定員数×10,000円
200人以上2,000,000円

給付金の交付は、1事業者につき1回限り。

申請手続き

感染拡大防止の観点から原則として郵送によりご提出ください。

宛先

〒301-8611 龍ケ崎市3710
龍ケ崎市役所 商工観光課 感染拡大防止協力金受付

申請書類

  1. ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。龍ケ崎市宿泊事業者持続・活性化給付金支給申請書(様式第1号)(PDF:97KB)
  2. ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。龍ケ崎市宿泊事業者持続・活性化給付金請求書(様式第2号)(PDF:68KB)
  3. 持続化給付金の交付決定書の写し
  4. 旅館業等の許可を受けたことが分かる書類の写し
  5. 振込先の通帳等の写し(口座名義人、金融機関名、金融機関の店名、預金の種類及び口座番号が記載されたもの)

注:振込先口座は本人名義の口座に限ります。(法人の場合は当該法人の口座)

受付期間

令和3年3月10日まで(当日消印有効)

その他

本給付金の支給決定後、申請要件に該当しない事実や不正等が発覚した場合は、本給付金の支給を取り消すことがあります。
この場合、既に支給された給付金の返還を求めることがあります。

【参考】持続化給付金

経済産業省(中小企業庁)の持続化給付金については、持続化給付金(外部サイト)新規ウインドウで開きます。をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

産業経済部 商工観光課

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-60-1584

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで
サブナビゲーションここから

サブナビゲーションここまで


所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ