このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

市民カウンセリング講座(上級講座)の内容

更新日:2022年1月24日

上級講座「龍の子さわやか相談員養成講座」

第1回10月13日(木曜日) 講師:教育センター所長 松谷真一

1回目の様子

昨年度は、コロナウイルス感染拡大防止のため中止いたしました。一昨年までに中級講座を修了された方々を対象に、上級講座を実施しました。
第1回目は、当教育センター所長が講師を務め、龍ケ崎市における不登校児童生徒の現状から、今の子どもたちや保護者に共通する課題について学びました。
また、カウンセリングの基本的技法や話を聴くための姿勢などについて、演習を通して体感していただけたと思います。

第2回10月25日(月曜日) 講師:公認心理士・臨床心理士 土田佳菜子先生

オンライン研修会


第2回目は、土田佳菜子先生を講師にお迎えし、カウンセリングをする際に大切な基本的態度や、聴き方、伝え方などについて、より専門的に学ぶことができました。
当日は、オンラインによる研修会を行いました。
また、本講座は市内小中学校に派遣されている「龍の子さわやか相談員」の養成講座をかねており、学校現場におけるカウンセリングの実際について学ぶことができる講座となっています。

第3回11月18日(木曜日) 講師:教育センター 教育相談員 榎本早希

3回目の様子

『気がかりな子への理解と対応』というテーマで発達障がいという視点から、児童生徒とのかかわり方について学びました。
障がいのある子どもたちの困り感を理解したり、行動観察のポイントや具体的な支援方法について、講義やグループワークにより実践しました。

第4回12月3日(金曜日) 講師:臨床心理士・学校心理士 半田一郎先生

半田先生による講演

第4回目は、講師として半田一郎先生をお迎えし、先生の経験と実績に基づくカウンセリングの具体的な事例や、子どもの話を聴くコツについて学びました。
今回は現職の「龍の子さわやか相談員」との合同研修になっており、学校現場の様子を知ることができ、カウンセラー(相談員)としてのスキルアップにつながる、充実した講座内容となりました。

第5回1月13日(木曜日) 講師:龍ケ崎市教育センター所長 松谷真一

最後の講義

終了証の授与

市民カウンセリング講座の最終回となる今回は、当教育センター所長より、学校で行うカウンセリングのルールや考え方、教職員や保護者との連携の方法などについて、講義・演習を通して学びました。

閉講式では修了証をお渡しするとともに、龍ケ崎市民カウンセリング講座(上級講座)修了者として認定・登録させていただきます。


お問い合わせ

教育委員会 教育センター

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市馴馬町2445番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-64-1690

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで
サブナビゲーションここから

お知らせ

このページを見ている人は
こんなページも見ています

サブナビゲーションここまで


所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ