このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
龍ケ崎市立八原小学校
本文ここから

令和2年6月

更新日:2020年7月1日

読書活動を進めています。 6月30日(火曜日)

 新型コロナウイルス感染予防のため、図書室の各テーブルにビニール製のついたてを設置しました。これまでは、貸し出しを中心に少人数で図書室を利用していましたが、先週からは、授業でも読書活動や調べ学習を行っています。消毒や手洗い、換気等にも注意しながら、読書活動を進めていきたいと思います。

給食委員会の皆さんお疲れ様です。 6月29日(月曜日)

 上級生を中心とした委員会活動がスタートし、様々な場所で子どもたちが活躍する姿が見られます。給食委員会の皆さんは、「ごちそうさま」の後、すぐに配膳室に集まって各クラスから集まった食器をワゴンに乗せたり、配膳用の台車を片づけたりする仕事をしています。毎日の仕事で大変ですが、皆、手際よく作業を進めています。給食委員会の皆さん、毎日お疲れ様です。

キャリア教育を進めています。 6月26日(金曜日)

 6年生の全学級で「総合的な学習の時間」にキャリア教育の第一歩として、今日は「どんな仕事があるか考えてみよう」という課題に取り組みました。子どもたちに「知っている職業をあげてみよう。」と投げかけると、夢中になって取り組んでいました。どの子もワークシートいっぱいに記入し、各学級100以上の職種が出てきました。子どもたちの職業に対しての関心の高さに驚かされました。今後は、自分が興味のある職業について調べていく予定です。

安全な登校へのご協力ありがとうございます。 6月25日(木曜日)

 毎朝、保護者の皆様が順番に「旗当番」を行ってくださっているおかげで、子どもたちが安全に登校できています。今朝も大雨の中、道路を横断するのを手助けしてくださいました。登校する子どもたちも、だんだん自分から「おはようございます。」とあいさつできるようになってきました。今後とも、子どもたちが元気で安全に登校できるようお力添えをお願いいたします。

野菜がぐんぐん育っています。 6月24日(水曜日)

 2年生の生活科では、野菜の観察をしています。「キュウリがすごく伸びてて、ボクたちよりおっきいよ!」「見て!ナスの赤ちゃんだ。」「このピーマン、もう食べられそう。」「こんなにたくさんトマトなってる。」などと熱心に観察していました。中には、「このキュウリに味噌つけて食べたいなあ。」と言う子もいました。子どもたちの鋭い感性・素直な感想を大切にしていきたいと感じました。

清掃活動が始まりました。 6月24日(火曜日)

 本日から清掃が再開されました。久しぶりの清掃に、「机は始めに前に運ぶんだっけ?」と子どもたち同士で確認する様子も見られました。しかし、掃除を行っていくにつれて、自分たちの使った場所は自分たちできれいにしようと、一生懸命に活動していました。

委員会の活動が始まっています。 6月22日(月曜日)

 各委員会の組織編成が終わり、徐々に活動が始まりました。放送委員会の児童は、朝はさわやかな音楽とともに全校児童にメッセージを届け、給食時には献立についてアナウンスをしています。体育委員会の児童は、校庭にサッカーやドッジボールのラインを引いています。保健委員会の児童は、ハンドソープやトイレットペーパーの補充をしています。その他にも、委員会ごとに工夫しながら活動を展開しています。今年度の合い言葉「自分から」を実践している姿は、頼もしい限りです。

梅雨空が続いています。 6月19日(金曜日)

 昨日から雨が降り続き、業間休みも昼休みも外に遊びに行くことが出来ませんでした。そんな状況下でも子どもたちは工夫しながら過ごしています。低学年は、粘土遊びや折り紙、読書などを、高学年は、ドリル学習や読書、係活動などをして過ごしていました。5年生では電子黒板に地図を映して見ているクラスもありました。教室で走ったりふざけたりしてしまったときも、子ども同士で注意し合う姿が見られ、頼もしく感じました。 

紙粘土使った制作(6年生)  6月18日(木曜日)

 6年生では、先週から図工の時間に紙粘土を使った制作を行っています。食べ物や生き物など、自分でテーマを決めて意欲的に取り組んでいます。白い紙粘土に絵の具を少し入れてよくこねると色がついてきます。伸ばしたり丸くしたり、組み合わせたり、色々なテクニックを使うことができる6年生。設計図通りに作る児童や、こねているうちにひらめいたものを作る児童もおり、真剣かつ楽しく制作に取り組んでいます。

授業風景 6月17日(水曜日)

 子どもたちの学びが保障できるように、工夫しながら授業を行っています。例えば、理科ではグループごとに観察や実験をすることが出来ないので、先生が模擬実験したものを実物投影機を用いて大画面に映し出し、子どもたちに提示しています。また、自分の考えを黒板に出て書いてもらうと密集・密接になってしまうので、紙に書いて先生に渡すようにしています。先生方も知恵を出し合いながら、よりよい授業作りに励んでいます。
  

避難訓練を行いました。 6月15日(月曜日)

 これまでは全校一斉に行っていましたが、今回は3密を避けるため、学年・学級ごとに時間をずらして実施することにしました。本日は、特別支援学級と3学年が行いました。災害時には素早く避難できるように、避難経路、避難するときの約束「お・か・し・も」をしっかり確認しました。真剣に避難する姿が見られました。どの学級も今週中に実施する予定です。

メダカの稚魚が誕生しました。 6月12日(金曜日)

 学校が再開されて1週間。子どもたちの生活も少しずつ通常に戻りつつあります。そんな中、6年1組の水槽でメダカの稚魚が誕生しました。子どもたちは5年生の理科でメダカついて学習しており、生まれたばかりの稚魚を関心をもって観察していました。稚魚の誕生を通して、命の大切さについても学んでもらえればと思います。

登校班班長会議を実施しました。 6月11日(木曜日)

 9日(火曜日)から11日(木曜日)の3日間にわたって、登校時刻を確認するために、地区ごとに班長会議を実施しました。会議の中で、各班の班長と話をし、7:55を目安に学校に到着するよう集合時刻を再設定しました。今後も子どもたちが安全に登校できるよう職員一同見守っていきたいと思いますので、保護者の皆様、地域の皆様におかれましてもご協力の程、よろしくお願いいたします。

市長さんがお見えになりました。 6月9日(火曜日)

 9日(火曜日)に、中山一生龍ケ崎市長が本校にお見えになりました。昼休みから5時間目にかけての時間でしたが、校庭で遊ぶ子どもたちの姿や授業の様子をご覧になりました。1年生は、まだ慣れない午後の授業でしたが、しっかりと課題に取り組んでいました。

1年生が学校探検を行いました。 6月9日(火曜日)

 本日の3校時、1年生が学校探検を行いました。入学式から2か月あまりが過ぎましたが、2階や3階の教室に行くのは、今回が初めてという子どもたちもいて、みな新しい発見に目を輝かせていました。早く八原小に慣れて、楽しい学校生活を送ってほしいと思います。

学校が再開されました。 6月8日(月曜日)

 本日、待ちに待った学校再開の日を迎えました。子どもたちは4月6日(1年生は7日)以来、約2か月ぶりに全員がそろって顔を合わせました。はじめは少し緊張した様子も見られましたが、休み時間にはたくさんの子どもたちが運動場に出て、元気に遊んでいました。子どもたちの笑顔、笑い声があふれてこそ、本来の学校の姿であると改めて感じました。様々な制限がある中ですが、今後も子どもたちができるだけ充実した生活が送れるように工夫してまいります。

国から届いたマスクを配布しました。 6月5日(金曜日)

 国から一人一枚ずつマスクが届きましたので、職員が検品し、昨日と今日、各担任の先生が子どもたちに手渡しました。有効に活用してもらいたいと思います。これから暑くなってくるので、熱中症予防のため、登下校時や学校生活に於いて、3密に気をつけながらマスクを外してもいいことも話しています。

本日は、Aグループの登校日でした。 6月4日(木曜日)

 子どもたちは少しづつ学校での学習時間にも慣れ、教室にも活気が戻ってきました。来週より全員での学習が始まります。虫たちや植物たちも、児童の皆さんの登校を待ち望んでいます。

「新しい生活様式」を意識した学校生活 6月3日(水曜日)

 子どもたちは「新しい生活様式」に少しずつ慣れてきているようです。昇降口を通ったら、すぐに手指の消毒をします。その後、2年生と3年生は教室の前で、1年生と4年生以上の学年は教室で担任の先生に体温表を見せます。トイレの順番を待つときは、足下の印の場所に立って待っています。手を洗うときは石けんをつけて、心の中で「ハッピーバースデイ」の歌を2回歌いながら丁寧に洗っています。一人一人が自分と大切な人を守るために頑張っています。

Aグループ2日目の登校です。 6月2日(火曜日)

 Aグループの登校も2日目となりました。子どもたちも徐々に学校生活のリズムに慣れ、各学級では少しづづ教科の学習を進めているところです。トイレや教室でもソーシャルディスタンスを意識しながら生活できるように目印などの工夫をしています。これからも新しい生活様式の中で学習が進められるようにしていきます。

今日は、グループBの子どもたちが登校しました。 6月1日(月曜日)

  今日はグループB(藤ケ丘2~7丁目)の登校日でした。各学年とも少しずつ教科の学習を始めました。課題について教科書や資料集を見て考え、先生の質問に積極的に挙手していました。休業中に家庭で学習したワークシートの疑問点が、友達の発表を聞くことによって解決でき、うれしそうにしている姿も見られました。

お問い合わせ

八原小学校

〒301-0855 茨城県龍ケ崎市藤ケ丘1丁目22番4号

電話:0297-62-0533

ファクス:0297-62-0425

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

所在地:〒301-0855 茨城県龍ケ崎市藤ケ丘1丁目22番4

電話:0297-62-0533

ファクス:0297-62-0425

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ