このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな、文字拡大・色の変更
  • Multilingual
  • あずける
  • でかける
  • 相談する
  • 手当・助成など
  • 健診・健康教室
  • 病院・救急・予防接種
  • たつのこアクション
本文ここから

【八原保育所】8月の様子

更新日:2018年3月1日

8月さくらんぼ組の様子

プールが始まりました。

 7月下旬からプールが始まり、テントの下でパタパタプール2台に温水を入れ、月齢の大きい子と小さい子に分かれてプール用遊具を使って楽しく遊んでいます。
生まれて初めてプールに入る子もお水が大好きで、喜んで毎日楽しんでいます。

プールに入れない子も、プールの隣でタライの中のお魚のおもちゃを捕まえて楽しんでいます。

ぷーる2[1]

ぷーる1[1]


 お部屋では龍ヶ岡公園で捕まえたザリガニの水槽を覗いて見ています。担任の手の上のザリガニに興味津々で自分にも”のせて”と手を出して生き物と触れ合いを楽しんでいます。また、スズランテープののれんくぐりも喜んでやっています。

2ザリガニ1[1]

1のれんくぐり[1]



ぶどう組お楽しみ会

 8月25日(金曜日)は、年長児のお楽しみ会でした。カレー作りや肝試し、キャンプファイヤーなど普段の保育所生活では経験できないこともたくさん行いました。きっと良い思い出になることでしょう。

皮むき[1]
真剣に野菜の皮むきをしています。

野菜切り[1]
「猫の手」で上手に切っています。玉ねぎはみんな涙を流しながら切りました。


スイカ割り[1]
スイカ割り 「そこだ!エイッ!!」

スイカ[1]
「わあーおいしそう。いただきまーす!」


肝試し[1]
肝試し。怖かったけど頑張りました。

キャンプファイヤー[1]
キャンプファイヤー「火の神」と記念撮影


お問い合わせ

福祉部 こども家庭課

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-64-7008

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで
サブナビゲーションここから

【八原保育所】保育所での様子

サブナビゲーションここまで


Copyright©RYUGASAKI CITY. IBARAKI PREF, JAPAN. ALL Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの上部へ