このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな、文字拡大・色の変更
  • Multilingual
  • あずける
  • でかける
  • 相談する
  • 手当・助成など
  • 健診・健康教室
  • 病院・救急・予防接種
  • たつのこアクション
本文ここから

赤ちゃんが生まれたら

更新日:2018年3月1日

赤ちゃんが生まれたら「出生連絡票」をお出しください。後日,赤ちゃん訪問について保健センターよりご連絡いたします。
「出生連絡票」とは母子健康手帳交付時にお渡ししたハガキです。
こちらでも受付しています出生連絡票電子申請(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
 ※市民窓口課へ提出する「出生届」とは違います。ご注意ください。
また,出生体重が2,500g未満の赤ちゃんについては,母子保健法第18条により現在地の市区町村に届け出ることになっています。
「出生届」を提出される際に,市民窓口課で必要書類をお渡ししますので,保健センターまたは保険年金課,東部・西部出張所窓口職員へお渡しください。赤ちゃんの個人番号がわかるもの(個人番号カードまたはマイナンバー通知カード等)がお手元に届いた方はご持参ください。

持参するもの

  • 申請者(保護者)の本人確認ができるもの(運転免許証等)

お問い合わせ

健康づくり推進部 健康増進課

〒301-0004 龍ケ崎市馴馬町2855番地

電話:0297-64-1039

ファクス:0297-64-5027

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

Copyright©RYUGASAKI CITY. IBARAKI PREF, JAPAN. ALL Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの上部へ