このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

工事の前に埋蔵文化財の事前確認を!(土地所有者,開発事業者の皆様へ)

更新日:2018年3月1日

教育委員会生涯学習課から,文化財保護に関するお知らせです。
 龍ケ崎市内には,周知の埋蔵文化財包蔵地(遺跡,城跡,貝塚,古墳,塚などがあると推定された地域)が300か所以上確認されています。
 埋蔵文化財は,可能な限り現状保存により保護することが望ましいとされていますが,
 「住宅や店舗を建設したい」
 「大規模太陽光発電施設(ソーラーパネル)を設置したい」
 「開発の前に整地(盛り土・切り土等)・抜根したい」
といった計画がある場合,まずは予定地が包蔵地内に所在するか,生涯学習課に確認してください。包蔵地内で地下の埋蔵文化財を損壊する恐れのある工事等を行う場合,文化財保護法の規定により届出が必要です。そのため,計画段階から早期に生涯学習課にご相談・お問い合わせをお願いします。

重機による掘削のようす

遺物出土の状況


お問い合わせ

教育委員会 文化・生涯学習課

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-60-1582

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ