このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな、文字拡大・色の変更
  • Multilingual
  • イベント情報
  • 観光スポット
  • もっと!龍ケ崎
  • 交通アクセス
本文ここから

星宮神社

更新日:2018年3月1日

星宮神社=ほしのみやじんじゃ(若柴町)

星宮神社1

星宮神社2


若柴町の金竜寺の近くに、星宮神社はあります。
星宮というロマンチックな名にはこんな由来があります。
「この社の祭神天御中主大神は、天地が創造されたときに、最初に高天原に現れた造化三神の元首で、高天原即ち天の真中に座し、神徳あまねく、宇宙主宰、無始無終、全知全能の創造主である。天の真中とは北斗七星(北極星)と考えられ、星宮神社の所以である。延長2年(924年)、肥後の国八代郡八代の神社から分霊勧請して祀った」(社伝)。
また、「土浦城主・常陸大掾平貞盛が、この神の信仰厚く、天慶3年(940年)に社伝拝殿を建立し、寄進した」とも伝えられています。
現在の社殿は、江戸時代に全氏子によって再建され、平成元年に社殿の修理、拝殿の改築がなされています。

お問い合わせ

産業経済部 商工観光課

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-60-1584

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

Copyright©RYUGASAKI CITY. IBARAKI PREF, JAPAN. ALL Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの上部へ