このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

平成30年第1回定例会録画中継(試験配信)

更新日:2018年5月25日

注意事項

  • 録画中継の動画及び音声は龍ケ崎市議会の公式記録ではありません。
  • 録画中継の動画及び音声の著作権は、龍ケ崎市議会に帰属します。また、無断転載を禁じます。
  • 編集作業の関係上、一部音声が低い、インターネット回線の状況や使用されているパソコン環境等により、映像や音声が途切れる、又は停止するなど正常に視聴できない場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 定例会閉会後、編集作業の関係上、配信まで約1ヶ月かかります。
  • 録画配信視聴は、パケット通信料定額制の加入契約等をしていない場合、通信業者から高額な料金請求がくる場合がありますので、特にご注意ください。

平成30年第1回定例会録画内容

月日

日程番号・
質問議員名

議題・質問の趣旨

動画

2月27日

日程第1会期決定の件提案理由説明(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
日程第2会議録署名議員の指名
日程第3諸般の報告
日程第4議案第1号から議案第39号まで、及び報告第1号について(市長提案理由説明)
日程第5

議案第37号から議案第39号までについて
(質疑)(討論)(採決)

日程第6予算審査特別委員会の設置について
日程第7選挙第1号
利根川水系県南水防事務組合議会議員選挙について

3月2日

山宮留美子議員

1.防災・減災日本一について
2.ひとり親支援について
3.保育士の人材確保について

山宮留美子議員(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
石引礼穂議員

1.道の駅について
2.新都市拠点開発エリアの土地の高度利用について
3.事業者育成と中心市街地活性化について

石引礼穂議員(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
札野章俊議員

1.「道の駅」事業について
(1)取手市6号沿いに計画している商業施設の認識
(2)当市の計画中の道の駅に対して予想される影響
(3)当市の道の駅のコンセプトと差別化は
(4)当市の道の駅の強みとセールスポイント
(5)道の駅事業について、市長の所見
2.コンパクトシティ構想について
(1)当市の目指すコンパクトシティとは(2017年都市計画マスタープラン)
(2)4つの区域のネットワークはどのように実現するのか
(3)計画のスケジュール
(4)目標基準、達成度の判定基準は

札野章俊議員(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
久米原孝子議員

1.子育てワンストップサービスについて
2.福祉窓口サービスの充実について
3.人口減少対策について

久米原孝子議員(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

金剛寺博議員

1.工業団地拡張計画について
(1)目的、現在の企業誘致活動について
(2)茨城県内及び圏央道沿線の工業団地状況について
(3)財政面での計画について
2.非常勤職員制度の改善について
(1)当市の非常勤職員の状況について
(2)地方公務員法・地方自治法改正について
(3)非常勤職員制度の改善について
3.中小企業・農業振興による雇用の拡大について
(1)他制度と連動したリフォーム助成制度について
(2)「たつのこ産直市場」に関連した農業振興について

金剛寺博議員(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

3月5日深沢幸子議員

1.「コンビニ健診」で生活習慣病予防促進について
2.障がい者の為の防災マニュアルについて
3.「読書通帳」について

深沢幸子議員(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

油原信義議員

1.総合型地域スポーツクラブの育成について
(1)どのように認識されているか
(2)これまでどのようにかかわってきたか
(3)育成支援の考え方について
2.公共施設再編成における具体的「縮充」策について
(1)資産管理課の目的と成果について
(2)具体的な「縮充」の考え方について
(3)「教育センターと給食センター」「小さな拠点づくりと居場所づくり」「(仮称)まいんスポーツ健幸センター」整備の考え方について
(4)義務教育施設統廃合の考え方について

油原信義議員(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

伊藤悦子議員

1.社会保障としての国民健康保険へ
(1)都道府県化で保険税の引き上げはしないことについて
(2)子どもの保険税の引き下げについて
(3)都道府県化は国民健康保険の安定にならないことについて
2.介護保険について
(1)介護保険料について
(2)住宅改修費補助の償還払いをやめることについて
3.生活保護について
(1)生活保護基準引き下げの市民への影響について
(2)就学援助について
4.子育て支援について
(1)新生児聴覚検査について
(2)子どもの医療費助成の窓口負担をなくすことについて

伊藤悦子議員(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

大竹昇議員

1.龍ケ崎市の基幹産業である農業の将来について

大竹昇議員(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

後藤光秀議員

1.空家等対策の現状について
2.中国スマホ決済サービスについて
3.ご当地LINEスタンプについて

後藤光秀議員(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
3月6日

椎塚俊裕議員

1.人生100年時代に備え厚く当市の環境づくり政策
(1)龍ケ崎版ネウボラ現状と今後
(2)日本人の長寿化2025年問題
(3)高齢者介護施策の現状と課題
(4)地域包括支援センターの役割
(5)地域包括ケアシステムの状況と一元化
2.市民のための市営霊園の設置に向けて
(1)今までの考え方に変更はないか
(2)その後の進展は
(3)何が問題なのか
(4)今後の展望

椎塚俊裕議員(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

杉野五郎議員

1.「介護難民」を出さないために(その8)
(1)向う3年間、認知症対応型共同生活介護(グループホーム)の増設はないのか
(2)向う3年間、介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)の増設はないのか
(3)「かかりつけ医」を持つ事の意味
(4)「在宅医療」の現状と課題
2.下水道事業の現状と課題
(1)損益(収支)の推移と動向
(2)老朽化が進む下水道設備等の更新への対応
(3)下水道事業の広域化への検討
3.「中長期財政収支の見通し」について
(1)前回(平成29年10月公表)と直近(本年2月作成予定)分との比較
(2)財政健全化策の具体案策定は(必要ないのか)
(3)「中長期財政収支の見通し」作成公表のタイミング

杉野五郎議員(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

後藤敦志議員

1.史上最低の投票率となった市長選挙について
2.龍ケ崎ビジョン51と中山市長3期目の市政運営について
(1)若い世代の希望の実現
ア.佐貫駅前こどもステーションの機能向上について
(2)教育環境の向上
ア.新学校給食センターについて
イ.奨学金制度の拡充について
ウ.家庭的な課題を抱える児童生徒に対する支援について
(3)地域活性化
ア.牛久沼水辺公園の環境整備と機能強化について
イ.シルバー人材センターの機能向上について
ウ.JR常磐線佐貫駅名改称について
(4)地域力の向上
ア.消防団員の処遇改善について
(5)3期目の市政運営について
ア.財政収支見通しについて

後藤敦志議員(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

大野誠一郎議員

1.所信の一端と今後の市政運営について
(1)4つの日本一について
(2)市民参加と市民対話について

大野誠一郎議員(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

3月7日

日程第1
糸賀淳議員

一般質問
1.龍ケ崎市の教育環境整備について
2.龍ケ崎市の財政と優先すべき事業について

糸賀淳議員(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

坂本隆司議員

1.既存建物の有効活用について
(1)空家・空店舗の増加について
(2)既存建物の用途変更について
(3)リノベーションスクールについて
2.常磐線佐貫駅周辺地域整備基本構想について
(1)市の玄関口にふさわしいにぎわいの創出について
(2)佐貫駅ゾーンについて
(3)若柴台の下・停車場線ゾーンについて

坂本隆司議員(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
日程第2

議案第1号から議案第36号まで、及び報告第1号について
(質疑)(議案の委員会付託)

議案質疑・委員会付託(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
3月19日日程第1

議案第1号から議案第36号まで、及び報告第1号について
(委員長報告)(委員長報告に対する質疑)(討論)(採決)

委員長報告(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
討論・採決(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

日程第2

議案第40号について
(質疑)(討論)(採決)

日程第3閉会中の事務調査の件

お問い合わせ

市議会事務局

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-60-1585

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ