このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

龍ケ崎市食と農のアンバサダー

更新日:2019年6月7日

食と農のアンバサダーを委嘱しました

龍ケ崎市食と農のアンバサダー

龍ケ崎市では、農産物の新たな魅力・活用方法などを幅広く提案・PRするために、シェフや料理研究家といった知識や経験のある専門家の方に、「龍ケ崎市食と農のアンバサダー」をお願いしています。
平成29年度の初めての委嘱以降、龍ケ崎市農産物のイメージアップと消費拡大のための取組にご協力くださり、任期満了(2年)を迎えたお2人の方に、引き続き「龍ケ崎市食と農のアンバサダー」を再委嘱しました。

食と農のアンバサダー プロフィール

松村 守 (まつむら まもる) 氏
埼玉県 在住
オークラフロンティアホテルつくば 元総料理長
調理専門学校講師(平成31年4月より)
龍ケ崎市食と農のアンバサダー(平成29年11月1日~ )

松村シェフは、フランス料理界の最高栄誉の一つといわれる「ディシプル・ド・オーギュスト・エスコフィエ」(日本エスコフィエ協会)の称号を授与されています。常に食材の持つ力を大切に表現し、食べる方を満足させ笑顔になってもらうことを意識するだけではなく、生産者のことも考えながら人を幸せにする料理を心掛けていらっしゃいます。

三好 沙織 (みよし さおり) 氏

茨城県 出身/東京都 在住
料理研究家/元飲食店広報&メニュー開発担当
子どものマナー講師取得(平成30年)食育講師取得(平成31年)
龍ケ崎市食と農のアンバサダー(平成29年3月27日~ )
三好さんは茨城産の農産物を特に大切にされ、食材の特徴を最大限に引き出す料理は家庭的でありながら独創的です。自身のインスタグラムでは、色合い鮮やかで美しい料理を紹介されています。また、野菜をたっぷり使ったカラダが喜ぶレシピにも取り組むなど、野菜を愛する料理研究家の方です。

今後の取組予定

平成30年度には、お2人の協力のもと、相模女子大学との連携事業(産学官連携)において、龍ケ崎市農産物を使ったレシピ集を作成しました。
今後はこのレシピ集掲載料理のほか、龍ケ崎市農産物を使った料理のPRのため、SNS等による情報発信や料理教室・食育講座等の開催などを進めていく予定です。
また、相模女子大学との連携事業(産学官連携)による、お土産品になるような龍ケ崎市農産物を使った加工品の開発にもご協力いただいていきます。

お問い合わせ

産業経済部 農業政策課

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-60-1584

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ