このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
キーワードから探す

情報が見つからない場合はこちらから

  • 音声読み上げ・ふりがな・文字拡大・色の変更
  • Multilingual
本文ここから

初めて住宅借入金等特別控除(住宅ローン控除)を受ける方

更新日:2018年9月5日

住宅借入金等特別控除とは

住宅ローン等を利用して住宅(マイホーム)を新築または購入・増改築等をした場合で、一定の要件に当てはまる時はその住宅に居住した年以後、10年間にわたり各年分の所得税が軽減されます。
詳しくは竜ケ崎税務署(電話:0297-66-1303)にお問い合わせいただくか、国税庁ホームページ(外部サイト)新規ウインドウで開きます。をご覧ください。
なお、この住宅ローン控除の適用を初めて受けようとする年(居住1年目)については、所得税の確定申告が必要です。

申告に必要なもの

新築または購入の場合

  • 住宅借入金等特別控除額の計算明細書
  • 住宅ローン控除を受ける方の住民票の写し
  • 登記事項証明書(建物のみ新築または購入した場合は、土地の登記事項証明書は不要です。建物と共に土地を取得した場合は、建物と土地両方の登記事項証明書が必要です)
  • 売買契約書(新築工事請負契約書)の写し
  • 借入金の年末残高等証明書
  • 源泉徴収票の原本(給与所得や公的年金等の雑所得がある方)
  • 住宅借入金等特別控除額の計算明細書

認定長期優良住宅については、以下の書類も必要となります

  • 長期優良住宅建築等計画の認定通知書の写し
  • 住宅用家屋証明書又は認定長期優良住宅建築証明書

認定低酸素住宅については、以下の書類も必要となります

  • 低炭素建築物新築計画認定通知書の写し
  • 住宅用家屋証明書又は認定低炭素住宅建築証明書

増改築の場合

  • 住宅借入金等特別控除額の計算明細書
  • 住宅ローン控除を受ける方の住民票の写し
  • 登記事項証明書(増改築した場合は、土地の登記事項証明書は不要です)
  • 増改築工事請負契約書の写し
  • 借入金の年末残高等証明書
  • 建築確認済証の写し、検査済証の写し、増改築工事証明書など
  • 源泉徴収票の原本(給与所得や公的年金等の雑所得がある方)

関連情報

マイホームの取得や増改築などした時について、詳しくは国税庁ホームページ(外部サイト)新規ウインドウで開きます。をご覧ください。
確定申告をされる方で、ご自身で申告書を作成できる方には確定申告書等作成コーナー(外部サイト)新規ウインドウで開きます。が便利です。ぜひご利用ください。

お問い合わせ

市民生活部 税務課

〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

ファクス:0297-60-1580

お問い合わせフォームを利用する


本文ここまで

所在地:〒301-8611 茨城県龍ケ崎市3710番地

電話:0297-64-1111

開庁時間:平日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

法人番号:2000020082082

Copyright © RYUGASAKI CITY. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る
ページの先頭へ